« 一周年をむかえて。 > kaze777 | トップページ | 体調不良(涙)。 > kuu »

2004.02.03

柚子マーマレード。 > kuu

おっちゃんが、庭の柚子を もいできてくれましたので、ダイダイに続いて、柚子マーマレードを作ってみました。
今回は、生活の達人くのさんに作り方を教えていただきました。くのさんちにも柚子の実がなるそうです。

マーマレードは奥が深いです。
ネット上でも、いろんなレシピがあって混乱します。

・果汁や果肉は使うのか、使わないのか。
・皮のワタ(白い部分)や中袋や種は使うのか、捨てるのか。
・水は加えるのか、加えないのか。
・苦味抜きの方法は?(水にさらす? 熱湯で茹でる? 塩で揉む?)
・砂糖の分量は? 水あめやオリゴ糖を足す?
・果実の種類によって、分量や作り方はどう違うのか。
・使う鍋の素材は限定されるのか。(ホウロウ、土鍋、ステンレス多重構造のみ?)
・保存ビンの煮沸の仕方は?

ポイントは、苦味の調整砂糖の分量だと思います。
苦いのはイヤな方もいるでしょうが、マーマレードの苦味は味わいのうちでしょう。
その苦味成分こそが、機能性の高い成分だったりするのですから。
甘さは、健康上の理由で砂糖控えめを好まれる方も多いと思います。kuuもそうです。
しかし、減らしすぎると味は落ちますし、保存性を高めるためには砂糖は減らさない方がいいのです。

ま、自分ち用ですので、アバウトにどんなやり方でもオッケイなんでしょう。

たくさん作ると、皮むき&細切りが大変になるし、保存性を考えなくてはなりません。
早く食べきるつもりなら、お砂糖を減らせるし、ビン詰の手間も省けます。
だから、kuuはちょこっとづつ作ろうと思います。
少量で上手く作るためには、鍋を選ばなくてはならないようです。

簡単かつ、より美味しいマーマレードを求めて、いろいろやってみます!

うちの一歳柚子


【追記】2005年1月19日に「ダイダイのマーマレード、2005年版。」のエントリーをアップしました。マーマレードの作り方はそちらをご覧ください。

|

« 一周年をむかえて。 > kaze777 | トップページ | 体調不良(涙)。 > kuu »

果実のレシピ」カテゴリの記事

コメント

くのさんの所から、マーマレード追いかけてきました。

こちらを先に。
風茶房開設一周年おめでとうございます。
生活を大事になさってておしゃれなページですね。(^^)
更新を楽しみにしています。

マーマレード、美味しそうに出来てます。
市販のものは、苦味も酸味も物足りなくて・・・。
好みの味を求めれば終点は手作りが一番とういうことになりそうです。
でも、苦味を丁度良く抜くのは難しくて、kuuさんがマーマレードを追求したい気持ちが分かります。
将来の夢、風茶房を開店されたらお店のトーストについてくるのかな?
マーマレードも、お二人の生活感もその夢に繋がって、きっと素敵に花開く予感がします。
おしゃれで暖かいお店になりますよ。
kuuさん、kazeさんにエールを送る!みかん

投稿: みかん | 2004.02.05 01:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/164201

この記事へのトラックバック一覧です: 柚子マーマレード。 > kuu:

« 一周年をむかえて。 > kaze777 | トップページ | 体調不良(涙)。 > kuu »