« 俳句を読む。 > kuu | トップページ | 望遠ズームレンズを購入。 > kuu »

2004.03.17

別ブログ。 > kuu

お気づきの方もいらっしゃるのですが、いっとき表紙から地味なリンクで案内していました。
「つづきをり」というサイト名の、kuuの個人的なブログを開設しております。
エキサイトブログが無料の間だけ、書き続けるつもりです(笑)。
書き続けると言ったって、、、毎日は更新していません。。

右サイドバー、「他のコンテンツ」に加えておきますので、週に1~2度くらい、のぞいてやってくださいませ。m(__)m
軽い気持ちで書いていますので、更新のお知らせも出しませんがヨロシクお願いします。
日々雑記を更新しない日に、あっちには書いたりしてるときも、たま~にあるようです。(^_^;)


俳句関連の別サイト。
こちらは、まだ中身がないも同然なのでご紹介できませんが、見つけてしまった方もいらっしゃるようですね。
場所だけ確保している状態です。スミマセン。。

kaze&kuu合わせて、ブログを4つ開設していることになります。
なんか・・・・うちらってヒマというか、、、ネットしかやることないんかい! と、つっこんでみる?(汗)

あうっ。痛いです。。


しかし、ここって、ブログ的な使い方はしていませんよね~。
あくまでも、風茶房の1コンテンツ扱いです。
新着コメントもトラックバックもカテゴリ表示もなし。MyblogList、BlogPeopleに登録しているけど看板は出していない。
リンク先も自分のとこのコンテンツのみ。
ブログ的な話題にも、ほとんどのらない。

そのうち、おいていかれるかも~。
つーか、こういう風茶房を応援してくださっている皆さまに感謝いたしております。m(_ _m)ペコリ

|

« 俳句を読む。 > kuu | トップページ | 望遠ズームレンズを購入。 > kuu »

おしらせ」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

kuuさん、こんばんは。
エキサイトブログの方は現在コメントを受け付けていない(?)ようですので、こちらにコメントしますね。

神楽坂のお写真拝見しました。私にとって神楽坂は庭のようなところですので、あっ!あそこだ!と思いながら楽しく拝見させて頂きました。日常の一風景がお洒落に切り撮られてますね。素敵です。神楽坂は小粋で、下町情緒の残る街です。路地裏には猫ちゃんもたくさんいるんですよ。なかなか写真の撮り甲斐があります。

そう言えば、ギンレイホールの裏に飲食店が連なる路地裏小道があるのですが、そこに神楽坂ではちょっと有名な黒白の毛がふさふさした猫ちゃん(ミーちゃん)がいるんですよ。ミーちゃんに出会えた日はラッキーな日だと決めつけています(笑)甘えん坊ですごく可愛いので、是非チェックしてみて下さい。

神楽坂には美味しいお店がたくさんありますから、映画を見終わったあとに、下町グルメを楽しまれて帰るのも良いと思いますよ。お薦めのお店が色々とありますので、興味がありましたら、遠慮なくお聞きください。そう言えば、巴有吾有(バウワウ)というちょっと有名な喫茶店もあるんですよ。古い木造建築を改造した味のある造りで、アンティークの照明器具を使うなど、なかなか凝っています。参考までに行かれてみると良いかもしれませんね。

ギンレイ仲間が出来て本当に嬉しかったです。一緒に楽しみが共有できて嬉しいです。kuuさんも一緒に映画の感想を書きませんか?楽しく評価のつけ合いっこしましょう(^^)

投稿: Lavande | 2004.03.18 03:26

Lavandeさん、ようこそです。^^
エキサイトブログの方は、ログインユーザーしかコメントできないように設定してあるのです。本家より控えめに運営したいので、盛り上がらないように調整している感じです。(^_^;)
不案内で、ごめんなさい。さっき、その旨、案内文を出しておきました。m(__)m

神楽坂の路地裏には、猫がたくさんいるんですね。
季節ごとの、いろんな写真を撮りたいですね。これからが楽しみです♪

神楽坂では、いろんなおいしいものを食べたいなあと思っていました。ぜひ、おいしいお店、教えてくださいませ。
おっちゃんも私も、詳しくないんです。
巴有吾有には、今度行ってみますね。
今やってる二本立て「阿修羅のごとく」と「ホテル・ハイビスカス」、これは見逃せないプログラムです!

映画の感想は、みなさんに観て欲しいと思うときはしっかり書きたいです。(^_^;)
Lavandeさんのあとをついていきますので、よろしくお願いいたします。

さて、ここをお読みのみなさん、Lavandeさんのサイトをぜひご覧ください。いずれ、ご紹介したいと思っていたLavandeさんのサイト。写真がすごいんですよ。
どの写真もステキですが、お菓子の写真の素晴らしさといったら、もう、ええ、最高です。
ただものではないな、、、とおっちゃんと話しております。
↑上記コメントの、投稿者Lavandeさんのお名前をクリックするとリンクされています。

投稿: 風茶房のkuu | 2004.03.18 04:28

kuuさん、こんばんは。

素敵に紹介して下さって有り難うございます(*^^*)本当に恐れ入ります~m(_ _)m

>ただものではないな、、、とおっちゃんと話しております。

いえ、ただものです(笑) ただ、お菓子撮影は、お菓子が好きなだけに気合が入ってるのかもしれません^_^; お菓子ってデコレーションが綺麗だから撮ってて楽しいんですよね。

でも、私は外に出掛けて撮る機会が少ないので、風景写真とか日常のスナップが全然上達しません(T_T) この点は、kuuさんkazeさんのお写真を拝見してますと、本当にお上手だと思います。特に、色の取り込み方が素晴らしいです。彩りがとても綺麗なんですよね。例えば、神楽坂の写真では、青いドアの前に置かれた赤いテーブルの写真がありますが、私なら絶対気付かずに、その前を素通りしてると思います^_^; 感性が豊かで、尚且つ敏感でいらっしゃるのでしょうね。羨ましいです。

さて、神楽坂のお薦めグルメ、何をご紹介しましょうか(^^)
ざっと挙げてみましょう。

・たつみや(鰻重※Lavandism内に記事アリ>restaurants )
・たかさご(蕎麦※Lavandism内に記事アリ>restaurants )
・志な乃(田舎蕎麦&うどん※ギンレイの直ぐ近く)
・鳥茶屋(関西風うどんすき&親子丼)
・二葉(ランチ限定ばらちらし寿司)
・紀の膳(抹茶ババロア※ギンレイの直ぐ近く)
・蛍火(酒処※日本酒の種類が豊富)
・伊勢藤(超頑固な居酒屋※大きな声での会話は厳禁)
・りゅうほう(ラーメン※塩がお薦め。チャーハンと焼きそばも是非是非)

思いつくものをざっと挙げてみましたが、う~ん偏ってますね(笑)わたし、和食が好きなんです。フレンチやイタリアンも食べますが、神楽坂ではお気に入りのお店はありませんね。でも神楽坂には洋食のお店がたくさんありますよ。とくにフレンチが意外と多いんです。

上記の中で気になるお店がありましたら、またおっしゃって下さい。補足説明をいたしますので(^^)

>「阿修羅のごとく」と「ホテル・ハイビスカス」、これは見逃せないプログラムです!

「阿修羅のごとく」は深津さんと獅童くんの演技にご注目を。「ホテル・ハイビスカス」は来週行って来ます(^^)

投稿: Lavande | 2004.03.20 03:04

Lavandeさん、こちらこそ恐縮してしまいます。
だけど・・・誉められてうれしいkuuなのです。
いつも、おっちゃんの後ろにいるからなあ~。( ̄。 ̄ )
つらいことがあったら、ここのコメントを読みにきて力づけてもらいますね。(^_^;)

Lavandeさんご本人がなんと言おうと、「ただものではない」と思っていますよ。だって、スパイシーピスターチの写真のあのスゴサ!
何度も見にいきました。あの表面への写りこみとか、すごいです。背景色もね~。非のうちどころのない写真ですよ。大好き!です。

神楽坂のおすすめグルメ、たくさんのご紹介ありがとうございます。私らも和食好きです。ウナギ、お寿司、そば、なんていったら、もう目がありません。どこから攻めようかと今からワクワクです♪

Lavandeさんは一本づつ観ているのですね。
その方がいいんだろうな~。
こないだ「キル・ビル」のあとの「座頭市」は、もう・・・おなかいっぱいだなってカンジでした。
深津さんは、デビュー作から注目していた女優さんなので最近のご活躍ぶりがとても嬉しいです。「阿修羅のごとく」、期待しています。
来週、絶対観にいきます!!

投稿: 風茶房のkuu | 2004.03.21 01:59

こんばんは、Lavandeです。

>つらいことがあったら、ここのコメントを読みにきて力づけてもらいますね。(^_^;)

そんな大げさな(笑)
でも、kuuさんのお写真は本当に素敵ですから。
私、最初、プロの人かと思っちゃったんだもん。

>スパイシーピスターチ
>非のうちどころのない写真ですよ。大好き!です。

(*^^*)(*^^*)(*^^*)ってな感じです(笑)
でも、あの写真は自分でも良く撮れたなと思います。
奇跡ですよ(笑)もう一度撮れと言われても撮れないでしょう^^;

>神楽坂のおすすめグルメ。どこから攻めようかと今からワクワクです♪

決まったら教えて下さい♪
中でもお薦めなのは、「たかさご」と「たつみや」です。
あと「りゅうほう」も安くて美味しいので、活用頻度は高いですね。

>「キル・ビル」のあとの「座頭市」

私は座頭市を二度観に行ったのですが、
キルビルついでに観たので、その気持ちよく分かります。
しかも、その日、キルビルを途中までまた観てしまい、
計5時間半ぐらい観たましたから、もう映画観を出た後、
フラフラで夜は偏頭痛の嵐でしたよ(笑)
やっぱり1本ずつがいいですね。

今週、観に行かれるのですか。
ひょっとしたらお会いするかもですね(^-^)

投稿: Lavande | 2004.03.22 21:22

追伸
オンラインアルバムの方へもコメント頂きまして有り難うございました。
お返事を書いておきましたので、良かったらご覧下さい。

投稿: Lavande | 2004.03.23 00:01

私たちは、火曜か水曜か木曜に行きます。
まず、うなぎからかな(笑)。
カメラを抱えた中年夫婦を見かけたら、声をかけてください。(*^_^*)

オンラインアルバム、のぞきにいきますね♪

投稿: kuu | 2004.03.23 01:16

Lavandeです。こんばんは。

たつみやさんはですね、特上でも2500円と安いですので、是非特上を召し上がってみて下さい。その下の2000円でもいいですけどね。鰻の大きさによる違いですから、2500円と2000円を一つずつ注文して、大きさを比べてみるのもよいかも知れませんね。

夕方は混む時がありますので、予約を入れたほうが安全でしょう。それから、うなぎは注文を受けてからさばきますので、40分くらい待ちます。予約時に注文をしておくと、20分くらいに短縮されてよいですよ。また、肝焼きがお好きでしたら、これも予約時に注文しておいた方がよいです。数少ない希少なメニューですので。

たつみやの鰻は、やや小ぶりで、タレはやや薄味ですが、私は上品で好きです。あと、肝吸いも美味しいですよ。kuuさんkazeさんのお口に合えば良いのですが。感想を楽しみにしていますね(^^)

追伸
私は昨日、「ホテル・ハイビスカス」を観ました。
良かったですよ~。元気をもらいました(^ー^)v

投稿: Lavande | 2004.03.24 04:26

Lavandeさん、詳しく教えてくださってありがとうございます。m(__)m
ギンレイには、今日、行ってきました。
うなぎ、楽しみにしていたのですが、今回は時間がなくて神楽坂では寄り道ができませんでした。う~~~ん、ほんとうに残念です!
次回は、忙しい時期と重なることもあって、映画をパスしてしまいそうです。
その次のときこそ、食道楽に走りたいと思っています。(^_^)v

「ホテル・ハイビスカス」、同感です。良い映画でした。(*^_^*)

投稿: kuu | 2004.03.24 20:50

うなぎ、残念でしたね。
でも、逃げはしませんので(笑)、また次々回にお試し下さい(^^)

次回からは「サロメ」と「すべては愛のために」でしたね。
「すべては‥」は予告で見る限り、面白そうだったので、ちょっと期待してます。

上のコメント、いい感じにまとめて下さって有り難うございました(^^)

投稿: Lavande | 2004.03.27 00:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/312057

この記事へのトラックバック一覧です: 別ブログ。 > kuu:

« 俳句を読む。 > kuu | トップページ | 望遠ズームレンズを購入。 > kuu »