« もう秋葉原には行かない? > kuu | トップページ | 世界三大瀑布の写真。 > kuu »

2004.08.18

俳句と写真と句碑の話。 > kuu

「俳句と写真」を更新しました。

夏と秋の俳句が混じってますが、今の時期に見ていただきたい「俳句と写真」だということで、ご了承ください。m(__)m
歳時記の季節と、現実の季節感に迷いながらアップしております。

真ん中の俳句は「野分(のわき)」が季語で、今の「台風」に相当します。
こういう、俳句に詠われているそのものの写真ではないとき、セレクト作業の楽しみは倍増します。
おっちゃんに、「この俳句と この写真、どお?」と尋ね、
「いいじゃないのお ^^」と言われるのは、風茶房の全てのホームページ更新作業の中で、最も幸せを感じられます。いつもオッケイってわけじゃないですから。(^_^;)


さて、先ほど嬉しいメールをいただきました。
伊賀上野にお住まいのくのさんが、伊賀町の芭蕉公園にある義母の句碑の写真を送ってくださったのです。芭蕉公園や句碑のまわりの様子もわかるようにと、たくさんの写真を撮ってきてくださいました。kaze&kuuもいずれは行くつもりだったのですけれど、なるべく早く行きたくなるような、ステキなご報告でした。
くのさん、ありがとうございました。m(__)m←おっちゃん。m(__)m←kuu。

句碑の俳句は、
早稲刈りにそばへが通り虹が出し 綾子

|

« もう秋葉原には行かない? > kuu | トップページ | 世界三大瀑布の写真。 > kuu »

俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/1223196

この記事へのトラックバック一覧です: 俳句と写真と句碑の話。 > kuu:

« もう秋葉原には行かない? > kuu | トップページ | 世界三大瀑布の写真。 > kuu »