« 中近東文化センター、展示室再開。 > kuu | トップページ | ただいま報告と、和の写真。 > kuu »

2004.10.20

「白髪、染めません」宣言。 > kuu

きのう、美容室に予約電話を入れておりますと、おっちゃん言いました。
「一緒に行くう」

予約した美容室は以前にもふたりで行ったところなのですが、そこにはペアシートなるものがありまして、パーテーションで区切られたふたりだけの空間で隣同士並んで、やってくれるのです。
ヘアスタイルを「どお?」なんて言い合ったり、雑誌の気になった写真を見せっこしたり、けっこう楽しいのです。ペアシート料金はかかりません。

kuuの担当は前と同じテクニシャン。おっちゃんの担当者はお休みだったので新しい人。若い女性で、男性よりよっぽど大胆にバサバサ切ってくれる気持ちのよい人でした。
ふたりともシャンプー・カットをお願いしました。
kuuは、「染めないのですか?」と勧められましたが、勇気をもって断りました。
もう半年くらい、髪を染めていないのですよ。
目立つ白髪はありますので、隠したい気持ちもあるんですが…。
・・・染めなくなったきっかけは、地肌が痛んだから。

普通のヘアダイ(毛染め)はしたことありません。皮膚に悪いという印象があるので。(妊婦はヘアダイしちゃイケナイとかって聞きますよね)
それで、ヘナという植物性の毛染めをやってもらっていたのですけど、これが合わないのかな? 「うちのヘナは天然です」と、うたっている美容室でヘナをして、湿疹ができて痒くなったのです。植物成分に かぶれたってことですかね?

あの、話はそれますが、ヘアダイし続けた中年以降の女性の髪って、確実に薄くなりますよね。悲しいけどハゲですよね。薄くなった中年オバサン、昔より増えましたよね。バスの一番うしろの席に座ると、「あの人もこの人も…」って思っちゃうんです。
皆さん、薄くなってもいいから染め続けていらっしゃるのかな?
kuuは、ハゲはイヤです。(キッパリ。。)

そこで勇気を持って、染めるの止めました。
白髪がもっと目立ってきたら、抜きたくなったり、やっぱり染めたくなったりするんだろうけど、耐えたいと思います。
耐え切れるのか、自信がなかったりしますが…、、、、、ガンバロウ。

美容整形もホクロ取りも否定している おっちゃんは、当然、「白髪なんて年を取ったら、あって当たりまえ。染める必要なし」と言ってくれました。
またまた話はそれますが、整形した顔って、分かる人には分かりますよね。おっちゃん、しょっちゅう言ってます。「あの顔も、この顔も整形だ」 確かにハゲも増えたけど、整形顔も増えましたね。
モデル的仕事の人なら理解しますが、本来、腕で勝負すべき職業の男性が整形まるわかりなのは、、、、職業的な面でも信頼無くすと私も思います。

目指せ!ナチュラルロマンスグレーだっ!!(←自信なさげな宣言)


写真はブーゲンビレア(ブーゲンビリア)。あまり見ない花です。実家の近所にて。

ブーゲンビレア、kaze撮影

【追記】花の名前はブーゲンビレア? ブーゲンビリア? Google検索で、ブーゲンビレアは4,760件、ブーゲンビリアは17,800件ヒット。どっちでもいいらしいです。^^

|

« 中近東文化センター、展示室再開。 > kuu | トップページ | ただいま報告と、和の写真。 > kuu »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/1726151

この記事へのトラックバック一覧です: 「白髪、染めません」宣言。 > kuu:

« 中近東文化センター、展示室再開。 > kuu | トップページ | ただいま報告と、和の写真。 > kuu »