« ただいま報告と、和の写真。 > kuu | トップページ | 人間三脚の実態、その2。 > kuu »

2004.11.01

人間三脚の実態。 > kuu

きのう、日付が変わる前ギリギリに「俳句と写真」をアップしました。秋の俳句の掲載は、今年はこれで最後です。次の更新では、冬の俳句を掲載予定です。
「俳句と写真」は、俳句も写真もシロウトのkuuが義父母の俳句とおっちゃんの写真を組み合わせて選んでいます。全部の俳句を知っているわけではなく、知らない言葉を使っている句は避けがちなので、セレクトする傾向が偏っている気もします。ここをお読みの方で、沢木欣一・細見綾子の俳句に掲載希望の作品がありましたら、ぜひ、ご意見をお寄せください。イメージに合った写真がご用意できれば、アップしたいと思っています。

きのうの日々雑記に「梅の里」と書いたのは「梅の館」の間違いでした。m(__)m
梅の館は愛知県知多市佐布里(そうり)にあります。
市が何億もかけて作った緑と花のふれあい公園だそうです。まだ施設が新しく、樹木が育ちきっていないので さみしげでした。シーズンオフで人が少ないせいもあると思いますが…。
こういう人工的な施設は、おっちゃんはあまり行きたがりませんけれども、「シーズンオフなら、いいよお」とのこと。
人の集まらないところは好きなんだそうです。空いてれば、カメラマンがうじゃうじゃいることもないしねえ。

たしかに、空いてて良かったです。(^_^;)
館内レストランの梅御膳は千円でいろんな味が楽しめて(お刺身以外は)おいしかったですよん。

公園内で、東京では見かけない虫に出会いました。おっちゃん撮影です。

トノサマバッタ、kaze撮影

トノサマバッタを見るのは久しぶりです。

おっちゃん。。kuu撮影他のお客さんには、めずらしがって撮っているのが めずらしかったみたいです。。なにせ、はいくつばり ですから。(-_-;)
バッタ撮影中のおっちゃんです。

以前、手ぶれ防止策の人間三脚の記事をおっちゃん、書いてましたが、こういうことであります。

|

« ただいま報告と、和の写真。 > kuu | トップページ | 人間三脚の実態、その2。 > kuu »

俳句」カテゴリの記事

写真術」カテゴリの記事

昆虫と蜘蛛の写真」カテゴリの記事

コメント

今日、新宿御苑に菊花壇展を観に行った時に、
kazeさんの真似して芝生に寝っ転がってみました(^^;
久しぶりの芝生、気持ち良かったです(^^)

投稿: Lavande | 2004.11.02 02:34

たまに寝っ転がってみるのも、いいものです。

視点が変わると…周囲の風物に新しい発見や感動が訪れたりします。

カメラを持って寝っ転がれば周囲のかたは写真家の撮影と遠慮してくださいます。

投稿: 風茶房の・おっちゃん(kaze777) | 2004.11.02 17:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/1825705

この記事へのトラックバック一覧です: 人間三脚の実態。 > kuu:

« ただいま報告と、和の写真。 > kuu | トップページ | 人間三脚の実態、その2。 > kuu »