« 命日にて。 > kuu | トップページ | 秋のオシドリ。 > kuu »

2004.11.07

花いっぱい。 > kuu

「kuu's Gallery」、「花いっぱい(file39)」をアップしました。
10枚のうち、1枚の花の名前がわからなかったので、webでお尋ねしましたらくのさんが調べてくださいました。
ショックなことに、知っているはずの花 デュランタのホワイト種でした。花の色が変わるだけでわかんなくなっちゃうって・・・いかにもkuuらしい。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
小さな画像にマウスをポイントすると、それぞれ花の名前が表示されます。IEならば…。m(__)m

赤い吊り花アブチロンは、今、風茶房の表紙に掲載しているのと同じ花です。
ピンクの小さな花芽はツルムラサキ。あの食卓に出てくる粘る葉っぱです。
枝いっぱいのピンクの小花はコキア。別名 ホウキギ、ホウキグサとも。 「kuu's Gallery」「秋(file34)」の右上の緑の葉っぱの1ヵ月半後の写真です。
オレンジ色の部分がクマのプーさんみたいなアスクレピアスは実家の近所の商店で根付きで数本いただいてきたものを実家の玄関先に植えてきました。無事に根付いてくれれば プーさんが いっぱい!に。 東京の道端でもときどき見かけるこの花、今、気になっています。あ、ランタナの次にですね。(^_^;;)
最後の白い花は実家のもの。父は銀木犀と言ってましたが調べたら、どうやらヒイラギモクセイみたいなのです。金木犀より ほのかで上品な香りで、葉っぱはトゲトゲです。

花の名前、間違いや豆知識など、ありましたら教えてくださいませ。


風茶房はおっちゃんの写真で もっています(笑)。←笑うとこではない?
おっちゃん撮影、ツマグロヒョウモンと藤袴。

ツマグロヒョウモンと藤袴

|

« 命日にて。 > kuu | トップページ | 秋のオシドリ。 > kuu »

昆虫と蜘蛛の写真」カテゴリの記事

草木花」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。赤い吊り花はとろけるような感じでうっとりですね。
アンスリュームが珍しいピンクの色が入っていて綺麗^^
ツルムラサキが一番気に入りました。くるくる着物を巻いたような姿
がおしとやかで(^^)
ツマグロヒョウモンはグラデーションが素敵ですね。
Macな人のusakoなので一応報告を。
残念ながらお花の名前はMacのIEとSafariでは表示されませんでした。
でも、エントリーの中で名前が登場していたので分かりました(^^)

投稿: usako | 2004.11.07 09:43

usakoさん、Macなご報告、ありがとうございました。m(_ _m)ペコリ
Safariでは、もしかしたら表示されるんではないか?と甘い期待をしてましたが・・・そうですか~。残念!
日々雑記に載せている写真にも、いつも代替テキストは書いているのです。代替テキスに伝えたい情報を書いちゃったりもしているんですが、、、今後は気をつけなければ。推定なんですが約5~6名、ここをMacで閲覧してくださっている方がいるはずなんです。
でも、Macの方が画像はきれいに見えますもんね。^^

ツルムラサキは育てた人に名前を教えてもらわなければ、わからなかったと思います。花のことなんて考えずに食べちゃってましたからね~。(^_^)

投稿: kuu | 2004.11.07 13:21

kuuさんの花の写真素敵ですね。
kuuさんの写真に魅せられていまして、
気がつかなかったんですが(怒られるかな?)
kazeさんの写真すごいって 最近気がついた。
ごめん~~~~~!!
何度も見ています。

投稿: くの | 2004.11.08 09:41

や!
ほめられちった^0^

わたしが、おっしょさんです。

投稿: 風茶房の・おっちゃん | 2004.11.09 16:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/1885288

この記事へのトラックバック一覧です: 花いっぱい。 > kuu:

« 命日にて。 > kuu | トップページ | 秋のオシドリ。 > kuu »