« こいのぼり。 > kuu | トップページ | 湯島聖堂の樹木。 > kuu »

2005.05.06

湯島聖堂。 > kuu

きのうは文京区の湯島聖堂へ行ってきました。おっちゃんは樹木の撮影の穴場と言います。確かにkuuはここを知りませんでした。湯島天神は知っててもね。

湯島聖堂は孔子を祀る廟(びょう)なんです。
五代将軍・徳川綱吉によって建てられました。

孔子廟のある大成殿の屋根の上に青銅の猫がいました!

湯島聖堂の鬼龍子(きりゅうし)kaze撮影

鬼龍子(きりゅうし)と言うそうです。猫型蛇腹で牙があり、狛犬に似た姿です。鬼龍子は想像上の霊獣で孔子のような聖人の徳に感じて現われる、と説明にありました。

下の写真は、鬼犾頭(きぎんとう)です。こちらは大成殿の大棟にのっています。

湯島聖堂の鬼犾頭(きぎんとう)kaze撮影

鯱(しゃちほこ)に似てますよね。これが原型だそうです。鬼犾頭は想像上の神魚で、水の神として火を避け火災を防ぎ、建物を守るために大棟の両端に祀られます。上の写真は昭和10年からの新しい鬼犾頭です。

それ以前のものはこちら。
湯島聖堂の以前の鬼犾頭(きぎんとう)
関東大震災で焼け落ちたそうです。大成殿の中に飾ってありました。

孔子銅像
緑豊かな敷地内に建つ孔子銅像。高さ4.5m。

湯島聖堂のすぐ近くに神田明神がありまして、そちらも撮影しましたが、面白かったのは湯島聖堂ですね。ここには有名な巨木もあるんです。樹木の写真などは後日アップいたします。

さて、撮影するとお腹も空いてきます。
ちょっと歩いて秋葉原の魚河岸まぐろ亭で、これを食べました。

まるき丼 中とろ丼

kuuはまるき丼、1,500円おっちゃんは中とろ丼、1,000円

すんごいボリュームでkuuは完食できず。
バイキングより、もっとお腹がいっぱいになったような…。

「和風写心研究会」 と、
「EOS 10D People」 に トラックバックします。湯島聖堂が和風かどうかはアレですが、丼は和食ですもんね。(^_^;)

|

« こいのぼり。 > kuu | トップページ | 湯島聖堂の樹木。 > kuu »

グルメ・クッキング(2004~2006)」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
青銅の猫さん、背景の新緑がとてもきれいですね。

投稿: yukiiro | 2005.05.06 08:07

◆yukiiroさん、ようこそ。
メーカーは新機種発売で食いつなぐもの。
追いかけて新機種を購入しても、しょうがない。

一眼レフのボデイはシャッターの二回も交換し、己の手足の如く使いこなして、いっちょまえ。
古い奴でございます。

投稿: 風茶房の・おっちゃん | 2005.05.07 02:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/4003209

この記事へのトラックバック一覧です: 湯島聖堂。 > kuu:

» 湯島聖堂にて [zing☆zing☆zinger(旧・はじめました風水)]
恒例のアーティスト・デート、フラフラとお散歩です。 湯島聖堂の敷地で遊んでいたネコさんたち。 「お?エサをくれるのかな? なんだ、写真かよ!アホくさー。 いこいこ」と、すぐに消えてしまいました。 こちら「鬼龍子」というものだそうです。 湯島の聖堂の屋根を見上げると、確かに何頭もいる。 ここに展示されているのは、関東大震災の時に、 聖堂の屋根から落ちてしまったものだとか。 猫型蛇腹と説明にありましたが、不思議だなー。 想像上の動物で、聖人の徳に感じて現れ... [続きを読む]

受信: 2006.02.18 22:11

« こいのぼり。 > kuu | トップページ | 湯島聖堂の樹木。 > kuu »