« ピイマンとトンガラシ。 > kuu | トップページ | 渋谷の喫煙場所。 > kuu »

2005.10.31

珈琲の香り。 > kuu

おっちゃんの珈琲ブログにコメントをしてくださった方々をたどってネットをさまよってみました。商売ではなく、自家焙煎をしている人って意外に多いのですね。料理好きのグルメ嗜好というより、機械好きマニアック集団? 多趣味のうちのひとつとして嵌まりやすいのが自家焙煎なんでしょうか。おっちゃんと共通の匂いがします。(〃∇〃)

科学でわからないことは、まだいっぱいありますが、コーヒーの香りの成分(香気物質)も解明されておりません。
例えばマツタケは2種類の香り成分だそうです。あるふたつの香気物質を混合させて同時に嗅げばマツタケの香りがします。つまり人工的に作り出すことが容易です。
コーヒーの香気物質はおそらく 2,000くらいではないかと言われていますが、未知の成分もあり、まだよくわかっていないそうです。ではコーヒーの香りはどうやって作るか。
・・・・・コーヒーそのものを使うのだそうです。(←そのほうが安上がり)

缶コーヒーのフレーバー、kuuは納得できません。缶コーヒー臭くて(笑)飲めません。
ちなみにフレーバーというのは食品の香りのこと。
花や香水の香りはパフュームと言います。
フレーバーを判定するフレーバーリストは「口に入れて鼻を通して香りを判定」します。
パフューマーは「鼻先で判定」します。口に入れたら危ないものもありますから。(^_^;)
ワインはこの両方で判定するそうです。

コーヒーも両方で判定しますよね?


写真は秋の品川の空。

品川の空

|

« ピイマンとトンガラシ。 > kuu | トップページ | 渋谷の喫煙場所。 > kuu »

珈琲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/6798551

この記事へのトラックバック一覧です: 珈琲の香り。 > kuu:

« ピイマンとトンガラシ。 > kuu | トップページ | 渋谷の喫煙場所。 > kuu »