« 初めての新宿御苑。 > kuu | トップページ | 病気の経験。 > kuu »

2005.12.11

トルコのタイル。 > kuu

タイルという素材に懐かしさと温かさを感じるのは、子供の頃のお風呂の思い出と重なっているのだと思います。一昔前のお風呂は家庭風呂も銭湯もタイル製でしたものね。

シンプルなデザインが好きなはずなんですが、もしかしたら、それは思考による選択だったのかもしれません。シンプルの対極にあるようなイスラム圏の文様にも心惹かれるのです。

トルコの代表的なタイルの文様をご覧ください。
クリックすると拡大します。(860×580 ピクセル)

トルコのタイル

|

« 初めての新宿御苑。 > kuu | トップページ | 病気の経験。 > kuu »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

きれいですねー、
文様としては極地にあるかもしれませんね。
イスラムのタイルは、青の使い方がとてもきれいですね。

>シンプルなデザインが好きなはずなんですが、もしかしたら、それは思考による選択だったのかもしれません。

これ、よくわかります。

投稿: | 2005.12.12 01:36

↑↑↑
すみません、名前書くの忘れてました。

投稿: ロデム | 2005.12.12 01:47

◆ロデムさん、おはよ~ございます。
焙煎機を手に入れられたご様子を、うらやましく拝見いたしております。^^

あはっ。よくわかると言っていただいて、とてもとても嬉しいです。あの一文に1時間近く悩みましたもので…。

中段真ん中の画像が、いちばんトルコらしいタイルと説明を受けました。トルコは青!と思ってました。(^^ゞ

投稿: kuu | 2005.12.12 09:00

綺麗なタイルですね♪
ステキなタイルがあると買いたくなってしまいます。
キッチンの出窓、タイルにしたけれどその時1枚でもステキなタイルがあれば貼り付けたかったんです。
どこにでもあるようなつまんないタイルなので
台所に立つ気が失せました(爆)
どこに売ってるんですか?欲しいな~。貼り付けたらホレボレして台所に一日中立っていたくなるかもなので
是非教えてくださいね。

投稿: kuppy | 2005.12.13 15:16

◆kuppyさん、販売品に見えちゃいましたか?(^_^;)
これ、いわゆる考古学の遺跡です。

意匠という意味で、現代にも伝統は受け継がれているはずですので、真似したレプリカがどこかに売ってるのかもしれませんね。業者が出入りするような専門店で見つかるかもしれません。

愛知県の常滑市にタイル博物館というのがあるのですが、そこのミュージアムショップでも、面白いタイルを販売していたと思います。

投稿: kuu | 2005.12.14 09:42

陶器が好きなのでつい・・・。(^^ゞ
有田焼き~マイセンなどの歴史には疎いものの
こんな素適なレプリカタイルがあったらいいなーと(苦笑遺跡でしたか・・・。
どうりでねぇ。ひびの復元ぽかったなぞが解けました。(あぁだめ人間)

投稿: kuppy | 2005.12.14 11:44

◆kuppyさん、陶器がお好きでしたか。
以前、ウチの和食器をほめていただいて嬉しかったです。^^

中近東の美術や工芸の関連記事をいくつかアップしているもので、関連のつもりでつい説明不足の記事を書いてしまいました。m(__)m

投稿: kuu | 2005.12.14 14:49

こんばんは、kuuさま

焙煎機みて頂けました?
これ、東京から大阪まで電車で持って帰ったんですよ。
周りの人に変な目で見られてしまいました。


このタイルとてもきれいなので、買いたくなるのも頷けますね。
売っていたら僕も欲しいです。

投稿: ロデム | 2005.12.15 01:33

◆ロデムさん、大阪から東京まで!
根性ですね。(^~^)
私が電車で運んだ一番の思い出はコクワガタです。
お引越ししたとき、一足先に電車で新居に連れてったのです。
引越し後にすぐに死んでしまったのは、移動のストレスだったのかもしれません。・゚・(ノ◇`)・゚・。

好きな柄のタイルを何枚か持ってまして、鍋敷きに使っています。^^

投稿: kuu | 2005.12.15 02:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/7572946

この記事へのトラックバック一覧です: トルコのタイル。 > kuu:

« 初めての新宿御苑。 > kuu | トップページ | 病気の経験。 > kuu »