« カルガモの親子。 > kuu | トップページ | 白鷺つながり。 > kuu »

2006.04.29

ガーリックトースト。 > kuu

我が家の料理にニンニクが入っていることが多いのにお気付きでしょうか。
そうなんです。ふたりとも大好きなんです。
営業などで、好きなんだけど普段はニンニクは控えていると言う人も、連休中なら安心してお召し上がりいただけますね。
きょうは、我が家のガーリックトーストを紹介します。

ガーリックトーストにはいろんな作り方があり。
バターを使うか、オリーブオイルか。
ニンニクをこすりつけるか、みじん切りにするか、など。

ウチのいちおしは、「ガーリックオイルにトーストを浸して食べる」です。

◇ガーリックオイルの作り方

トースト1枚に1片のニンニクを使う。ニンニクはみじん切りにする。
フライパンに適量のオリーブオイルと、切ったニンニクを入れる。
材料を入れてから火にかける。ごくごく弱火で焦がさないようにじっくり炒める。
火が通ったら適量の塩を入れて出来上がり。

熱々のオイルに手でちぎったトーストを浸けて食べるのがうまいです。ちぎったパンのやわらかい断片に香ばしいガーリック粒とオリーブオイルがぺっとり~♪

ガーリックオイルとトースト

お行儀悪い方がおいしかったりするので我が家ではこの食べ方ですが、お行儀よくやるとしたら、八分通りトーストしたパンの上にガーリックオイルを載っけて、再び少しトーストしてください。

オリーブオイルについて一言。
加熱すると物性が変化するので、加熱する料理にはエキストラバージンより、普通の(ピュア)オリーブオイルが向いている、という意見がありまして、我が家ではそれに従い、加熱調理にはエキストラバージンは使いません。
エキストラバージンオイルはオリーブの実の一番搾りですから、要は植物の天然成分がたくさん入っているわけで、その成分の全てが加熱されても安定しているかどうかに疑問がある、ということです。

|

« カルガモの親子。 > kuu | トップページ | 白鷺つながり。 > kuu »

グルメ・クッキング(2004~2006)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/9815933

この記事へのトラックバック一覧です: ガーリックトースト。 > kuu:

« カルガモの親子。 > kuu | トップページ | 白鷺つながり。 > kuu »