« 塩味のおいしさ。 > kuu | トップページ | 「木曽川を見おろして城冴え返る」 »

2006.05.17

今朝の庭。 > kuu

5月になって、寒い日や雨や風の強い日があって、何回かガスストーブをつけました。庭の植物たちも去年とは違った様子を見せてくれています。

まず、朴の花。去年に比べると花数が少ない上に、つぼみになってから雨に降られて開花しないまま枯れていったのもあり…。雨や風の強い日は屋根に出ないので、自分で決めていた撮影課題は来年に持ち越しです。

牡丹は・・・・・今年はひとつも咲きませんでした。(T_T)

薔薇は見事に咲きました。花つきもよくて嬉しいです。
今朝の薔薇。

薔薇

先日エントリーした「オニタビラコ?」は、気になって近所を探索したところ同じ花がたくさん咲いていました。オニタビラコでいいようです。そりゃ~そうだよね。綿毛の種はもれなく飛んできます。
今、ウチではこんな風です。

オニタビラコ

近所のオニタビラコは典型的なロゼットになっていて差を感じましたが、考えてみたらウチは雑草が多すぎて、ロゼット状では育つ場所がないから進化したのかも…。上へ上へと成長し、高さは1メートルを超えています。
先日は、「葉や茎を切ると白い液が出る」という記述もたくさん見かけましたが、これは白い液は出ませんでしたし、ネバネバもしていません。」と書いてしまいましたが…。申しわけありません。成長したところを切ったら白いネバネバ液が出ました。orz まだ若くて茎も細い状態では白い液は出ない場合もあるということで、お許しください。m(__)m

野蒜とドクダミのつぼみは順調に育っています。
ポストでニホンヤモリを見つけました。

ニホンヤモリ

新カテゴリ、「庭の植物たち」を作りました。

|

« 塩味のおいしさ。 > kuu | トップページ | 「木曽川を見おろして城冴え返る」 »

動物の写真」カテゴリの記事

庭の植物たち(2004~2007)」カテゴリの記事

コメント

kuuさん、
先日の鬼田平子の記事を拝見してから周囲を見回していますが、同じ花でもすべて葉はロゼット状でしたので、わかりませんでした。
それにしても1メートルになっているんですか。種が飛びそうで、ハラハラ。
kuuさんのお宅にはバラもあったのでしたっけ。やさしい雰囲気で綺麗ですね。
それにしてもこの天候では花たちがとてもかわいそうです。今いちばんいい時期だというのに・・・・。

投稿: ミントのみん | 2006.05.17 23:04

◆みんさん、気にかけてくれていたんですね。うれしいです。ありがとうございます。^^
庭のオニタビラコも、たぶん、冬の間はロゼットだったと思うのですが、その時点では全く気にかけていなかったので見ていないのです。
成長したのをいくつか引き抜いて見てみたのですがロゼットじゃないので悩みました。
他所で見るオニタビラコはのびのびと葉っぱを放射線状に伸ばしていたので、ウチにはそのスペースがないから進化したんじゃないかと思い当たりました。勝手に新説作っているでしょうか。(^_^;)

あ、そうですね。放っておくと種飛んじゃって、ますます増えますね。(T_T) 気が付きませんでした。。さっき、 おっちゃんに「引っこ抜こう」と言ったら、「食べられるんならいいじゃないか」ですって。。来年の牡丹や薔薇を守るべく、明日抜いちゃおうと思います!
そうそう♪ご近所のお庭をのぞき見るのも、今がいちばん楽しい季節ですね。^^

投稿: kuu | 2006.05.18 00:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/10116352

この記事へのトラックバック一覧です: 今朝の庭。 > kuu :

« 塩味のおいしさ。 > kuu | トップページ | 「木曽川を見おろして城冴え返る」 »