« 災難に遭った話。 > kuu | トップページ | 「世界の植物」、山本哲也さんの写真。 »

2006.06.05

あたる人、あたらない人。 > kuu

「検査結果を待って、この話は続きます。」と書いた前記事の続きです。

帰省した実家の軒下には、10年振りにツバメの巣が作られていました。ツバメの巣は縁起のいいものなので、「宝くじでも買ったら当たるかな?」と、冗談を言っていたのです。
まさか・・・食あたりになるとは…。(-_-;)

検査結果は、残念ながら病原菌は検出されませんでした。
一般病院程度の検査室だと設備が整っていないので、菌があっても検出できない場合が多いのだそうです。何人かが一緒に食中毒になれば、そのうちの誰かから検出できることはあるそうですが。
しかし、kuuは血液検査で異常が出たし、下痢と発熱はあったわけで、何かはいたはずなんですよね。
微生物の講義の中で、「検査でウイルスや細菌を検出するのはけっこう難しい」という話があって、ちゃんと結果が出るように培養するテクニックのような内容も聞きました。ふ~んと聞き流していたけれど、まさに今回の件だわっ。

食中毒というのは医師が保健所に届け出て認定されるもので、保健所が菌を確認できなければ食中毒扱いにはなりません。どんなに患者が騒いでも、です。
保健所なら検査設備も技術もあるので、個人の軽症レベルで食中毒に認定されたかったら(笑)、自分で素早く保健所に駆け込むのです。下痢の最中にそんな元気があれば…、ですけど。

大当たりしたkuuは宝くじを買うべきだ!と、おっちゃんは主張しました。
ちょうど、ドリームジャンボ宝くじを売っている時期でした。
考え方ですが、kuuはもうあたったんだから、おっちゃんのが当たる、と思いませんか?
おっちゃんは、愛知ですんごい交通事故を回避してます。

愛知県西尾市の珈琲博士、フレーバーコーヒーさんをひとりで訪ねた日の帰り(この日のことは、ブログに書いてくださいました。m(__)m)、対向車がスピードを出しすぎていて急ブレーキを踏んだため、空を飛んでったそうですよ。おっちゃんの車を越えて。
おっちゃんは対向車が飛んで来るのを見て、とっさにアクセルを踏んだそうです。おっちゃんの後続車はブレーキを踏んだそうです。後ろの車はベンツのスポーツカー。ブレーキの効きが国産車とは違ってスゴかったらしい。おっちゃんの車とベンツの間に、車は落ちてきたんですって。こわ~。

写真は実家に咲いていたナガミヒナゲシです。

ナガミヒナゲシ

雑草の写真を撮っているkuuを見て、ヘルパーさんが「お洗濯のとき、ついでに雑草抜いちゃってるんですけど、抜かないほうがいいですか?」とおっちゃんに声をかけてくださったそうです。
いえいえ、抜いてくださって構わないんですよ。^^ あったから撮ったんですから。

東京の家に帰ったら、玄関先がなぜかきれいに。。
きれいと言うか、観察していた雑草が抜かれてました。orz
汚くしているからと見かねたどなたかのご好意だったのだと思いますが。
水引と野蒜は残しておいて欲しかったと気持ちが伝わるはずもなく。(T_T)
雑草を放置しておいたバチが当たったんだと思います。

あたったkuuと、あたらなかったおっちゃん。
宝くじは東京に帰ってから、売り出し最終日にふたりとも買いました。(^_^;)
突然、長期にわたって更新しなくなったら、宝くじが当たって船旅で海外旅行を楽しんでいると思ってください。←夢想中。

|

« 災難に遭った話。 > kuu | トップページ | 「世界の植物」、山本哲也さんの写真。 »

つれづれ(2004~2006)」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

kuuさん、
もうお体は大丈夫ですか?
残念と言っていいのかわかりませんが・・・菌を検出するって、現実的には難しいことなのですね。

事故の話は、文字にするとまた違う感じになるのでしょうが、かなり怖かったでしょうね。お怪我は無かったでしょうか。とっさにアクセルを踏めるとは、落ち着いていらしたのですね~。なかなかできない!

それにしても、最後の雑草抜き。こぼれ種の発芽大好きなわたしにとっては、うむうむとわかるような話です。
たまにしか夫は草むしりしませんが、ちょっとでも違う草があったら抜かないようにと、よーく言っています(^^;)

投稿: ミントのみん | 2006.06.05 21:22

◆みんさん、ありがとうございます。もう大丈夫です。菌が出なかったのは残念なことだとおっしゃってください。(^_^;)

事故を回避した日、おっちゃんは興奮して帰ってきて寝付けませんでした。そんなことは超めずらしいのです!
もっとも、興奮の材料は事故だけでなく、フレーバーさんでの出来事もあるようですが。
アクセルを踏んだのは若いときのやんちゃのおかげだと思います。経験的な行動だったと思いますよ。(^_^;)

植物が小さい頃は、何に育つのか私には判断できなくて、それを理由にベイビー雑草はほとんど放置してます。それで、この間のオニタビラコのように種の時期になってあわてて抜きます。・・・こんなわたしに金運が付くでしょうか?!
水引を抜かれたというのは・・・暗示的にやばいかも。。

実家では熱いおなべの蓋が当たり、火傷もしました。(TーT)

投稿: kuu | 2006.06.05 22:55

kuuぅ~、もう調子いい?
実のところ、姫んちも家族である老舗の旅館の懐石をいただいたら、父だけが食中毒になったよ。保健所から電話があり…ビックリ。
おっちゃんの車事件もビックリ。そろそろ宝くじ豪遊計画ちうかな?しししっ。
姫も宝くじ、持ってるんじゃよ。
こらちも更新しなくなったら…豪遊してるよ♪

投稿: | 2006.06.05 22:59

◆姫よ、ありがとです。^^
もう、手の火傷のあとだけです。火傷はおっちゃん方式で水ぶくれ破けないように注意したので、きれいに治る予定♪ あとになっても、いいですけどね。おばちゃんだし…。

姫のお父様、保健所から連絡があるなんてkuu的にはうらやましい。。(不謹慎だったらゴメン。m(__)m)
梅雨時はあぶないね。おいしいものでも生ものは食べ過ぎたらアカンね。自戒自戒。

おっちゃんの車事件はkuuもびっくり!
一緒に乗ってたら気絶したと思う。
豪遊の節にはお土産、お互い期待しましょう。^^

投稿: kuu | 2006.06.05 23:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/10402932

この記事へのトラックバック一覧です: あたる人、あたらない人。 > kuu:

« 災難に遭った話。 > kuu | トップページ | 「世界の植物」、山本哲也さんの写真。 »