« 「世界の植物」、山本哲也さんの写真。 | トップページ | 散歩道の花。 > kuu »

2006.06.07

採れたてのそら豆。 > kuu

いつもなら愛知の実家にいるときは、おいしいもの三昧になります。
今回は、あんなことがあったのでジミ~な食生活になってしまいましたが…。

おいしいもの三昧といっても外食するのではなく、安くておいしい新鮮な魚や肉や野菜を買ってきて自分たちで調理するのです。やっぱり東京は物価が高くて、おいしいものは値段に比例しちゃってると思うのです。その点、田舎は安くていい食材が手に入りますし、親戚の叔父さんは仕事をリタイアしてから畑仕事に精を出し、収穫したての野菜を分けてくださいます。
去年の玉ねぎはでっかすぎましたが、今年のは小ぶりで味もよく、切るとすっごく目にしみます。最近の市販の玉ねぎは目にしみるなんてことなかったですが、叔父さんの玉ねぎは涙ちょちょぎれ、換気扇必須です。

写真は、叔父さんに分けていただいた採れたてのそら豆。^^

そら豆

ちなみに、現在のトップバナー画像も同じそら豆ですが、黒いところをカットしているのとしていないのが並んで写っているのには理由があります。同じ湯と塩の分量でこれらを茹でた場合、味や軟らかさに差が出るかどうかを実験したのです。調理科学の勉強のつもりでした。
結果は・・・差はあったのかもしれませんが、微妙すぎてわかりませんでした。差が出たらレポート提出するつもりだったのに残念~!
切れ目があると皮が剥きやすいのは良かったです。だけども、カットの手間を考えるとバカらしく思われ、今後は黒いところをカットするような繊細なことをkuuはしないでしょう。

今回、Ricoさん「きょうも、おいしく ―大腸がん術後の体験談&レシピ」の本を持って行き、ちゃんこなべなど作りまして、老親にとても評判が良かったです。
kuuが体調を崩している間に、自分のために作ったRicoさんレシピのおかゆは、すんごくおいしくて、まさに命の味がしました。おかゆは苦手だったんですが、これなら毎朝食べたいと思うくらいでした♪

さてさて、帰省関連エントリーはまだまだ続くのですが、明日はココログのメンテナンスなのでお休みします。メンテナンス後もアクセス条件が悪いのが続いたりするのは(過去には)お約束のようですので、お休みは長引くかもです。
今回はコメント、トラックバックも受付できなくなるし、長時間です。

メンテナンス実施のお知らせ:2006年6月8日(木)02:00-16:00

|

« 「世界の植物」、山本哲也さんの写真。 | トップページ | 散歩道の花。 > kuu »

グルメ・クッキング(2004~2006)」カテゴリの記事

コメント

kuuちゃん。うちのそらまめはこんなにキレイじゃない…。送ってもらう間の時間差かなぁ。upしましたので、TBさせていただきます。↑こんなに青々してないんよ…うちのそらまめちゃん。味はおいしかったけどね。しししっ。

投稿: | 2006.06.08 21:53

◆10時から、姫はTV観てるんだろうなあ~。うしし。
このそら豆は畑からもいで、即手渡しだった。1日で差が出る? 姫んちのそら豆もきれいだと思ったよ。
味はこっちも負けないぞお。^^
姫んちも黒いとこ付いてた。お仲間~♪

投稿: kuu | 2006.06.08 22:49

はじめまして。苺いちえと申します。
あまりにも素敵で、思わず「お気に入り」に追加しましたぁ。(o^^o)
一冊の写真集を手に入れたようでうれしくなりました。
写真の撮り方など参考にさせていただきますぅ♪
わたしも、風茶房さんのような、大人のセンスがサラリと漂うブロガーになりたいです…。

投稿: 苺いちえ | 2006.06.10 10:12

◆苺いちえさん、はじめまして。^^ステキなHNですね。
書き込みありがとうございます。
写真を褒めていただいて、すんごく嬉しいです。
たくさん撮っても選んだものしか載せないので、いいとこしか見せていない、ってところでしょうか。(^_^;)
実年齢を考えると、大人の上(笑)を狙わなければならぬはずなのですが…。無理してもボロが出るのでこんなペースでやっております。

お留守番犬がブログにいるのが同じですね。^^
今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: kuu | 2006.06.10 17:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/10433069

この記事へのトラックバック一覧です: 採れたてのそら豆。 > kuu:

» そらまめ。 [hime美術館]
『風茶房日々雑記』のkuuちゃんがそらまめのことを書いていたので、姫んちのそらま [続きを読む]

受信: 2006.06.08 21:55

« 「世界の植物」、山本哲也さんの写真。 | トップページ | 散歩道の花。 > kuu »