« 義父の植えた薔薇。 > kuu | トップページ | いも汁。 > kuu »

2006.11.18

昼風呂生活。 > kuu

数日間、昼風呂に入る生活をしていました。
のんびりしていて羨ましいね。
なんて、言わないでください。。

お風呂の電球が切れて、夜は真っ暗で入れなかったのです。
買ってきたらいいじゃないかと普通は思うでしょうが、切れてもすぐに買わなかった打ち明け話は、過去にも書いてきました。
おっちゃんが買いに行くと言って聞かず、でも買いに行かない、というのがパターン化しています。kuuが買うと無駄に高い新製品に目を奪われたり、ワケありの安売りを見抜けずに買ったりするから、kuuひとりでは買いに行ってほしくないんですって。というか、おっちゃんが自分で見て、新製品なり安いものなりを判断して納得いったものにお金を払いたいのだそうです。
なら、好きにすればいい。
お風呂が真っ暗で夜入れないくらいじゃ、ケンカのネタにさえ、ならなくなりました。ウチのお風呂は冬に給湯器が壊れて、おっちゃんの簡易修理でいちおう復旧していますが、チョロチョロとしか湯は出ないのです。風呂桶に十分なお湯が溜まるのに、夏なら2時間、今だと3~4時間はかかる、という付加条件があるのですけど…。
その間は洗い物など、水をたくさん使う家事はできなくなります。。

そもそも、お風呂の電球が切れたのは、その前に洗面所の照明が切れて、風呂場のガラス戸越しの灯りが洗面所に入るようにと、点けっぱなしにしていたから。
洗面所の照明はトイレの電球が切れて以来、トイレの中も明るく見えるようにと、点けっぱなしでした。

まとめると(笑)、今、ウチの切れてる照明は。
お風呂、洗面所、洗面台、トイレ、階段の踊り場。それから、いちばん使っている部屋の蛍光灯が落ちて1ヵ月以上経ちますが、あれもそのままになっています。(←つまり、大中小の蛍光灯の小しか点いていません)

昨夜、ようやく買い物に行って、本日(ほとんど)復旧しました。規格サイズ外の洗面台の蛍光灯だけは買えなかったのですが。

部屋の落ちてきた蛍光灯は、留め具が壊れているのを針金や紐を使って固定したので、照明器具ごと取り替えるのかと思ってましたけど、そういうことにはなりませんでした。kuuの以前の家で使っていた余分な照明器具がふたつもあるというのに。どこにあるかは探さなければ出てきませんけど。

明るくなっただけで、この世の春みたいに機嫌がよくなったkuuでした。
がっ!
部屋に大きな蝿が入ってきて、蛍光灯の周りをブンブン飛んでいます。うるさいです。針金と紐で取り付けた蛍光灯をバシバシはたくわけにもいかず、だんだんイライラしてきました。(-_-;)

どこかの家

【関連する過去記事】もしよろしければ、お読みください。
(タイトル眺めるだけでもお察しいただけるかと思いまして…)
「自力でするという罠。」byつづきをり(2004/8/20) 給湯器が壊れた話。その1

「kaze&kuu、同じお題で記事を書く。…予定。。」(2005/2/8) 台所の蛍光灯が切れた話。
「蛍光灯が切れたあ。」(2005/2/18) その顛末。おっちゃん編
「蛍光灯が切れたあ。」(2005/2/18) その顛末。kuu編

「温泉に行った理由。」(2006/2/18) 給湯器が壊れた話。その2

「今朝の目覚め。」(2006/10/12) 部屋の蛍光灯が落ちてきた話。

|

« 義父の植えた薔薇。 > kuu | トップページ | いも汁。 > kuu »

つれづれ(2004~2006)」カテゴリの記事

コメント

ナイス蚊ッチ、というバドミントンのラケットみたいな製品、スイッチを入れて、振り回すと、虫が電気椅子状態になります。わたしでも、かなりの確率で殺戮できます。ハエならあっという間かと。ばちっと青い火花が出て、ああ、殺生したなあ、と思いますが。

投稿: みょうが | 2006.11.19 13:18

◆みょうがさん、すごいものがあるんですね。今は新聞紙ではたいているんです。見つけたら買いたいです。シーズン外れでドンキホーテあたりで安売りしていないかと期待しちゃいます。
殺生していることには変わりないのですが、叩きつぶすより電気椅子かな、…なんて。

投稿: kuu | 2006.11.19 17:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/12733237

この記事へのトラックバック一覧です: 昼風呂生活。 > kuu:

« 義父の植えた薔薇。 > kuu | トップページ | いも汁。 > kuu »