« 栗と林檎のロマノフ。 > kuu | トップページ | 揚げ菓子。 > kuu »

2006.11.11

京劇・雑技・武術。 > kuu

京劇・雑技・武術を鑑賞しました。
演目の一部を写真で紹介します。JavaScript ON ならクリックで写真がポップアップします。(拡大写真上のクリックで閉)

獅子舞獅子舞。
ピンクのコスチュームの女性が一緒だと・・・まるでサーカスのノリ。と思ってしまいました。

京劇「孫悟空」京劇 「孫悟空 仙桃を盗むの巻」。
桃は食べたフリで終わると思いきや、ホントに食べて皮をペッしたのに驚きました。

京劇「孫悟空」京劇 「孫悟空 仙桃を盗むの巻」。
孫悟空と青龍の戦い。
迫力ある場面でした。

雑技 皿回し雑技(曲芸) 皿回し。
身体を傾斜させちゃっても皿は落とさない。身体をぐにゅぐにゅ曲げて、それでも回り続ける皿!すごいです。

雑技 フラフープ雑技(曲芸) フラフープ。
フラフープの数がどんどん増えていき、最後は30本ですよっ!

京劇「三岔口」京劇 「三岔口(三叉路)」。
最後の演目、見ごたえがありました。
「お互いを敵と思い、暗闇の中で戦う」という設定。ユーモアたっぷりな緩急ある立ち回りが繰り広げられました。

このほか、写真はないけど武術の人は強靭を超えた超人でした。のどに刃物刺しちゃっても平気なんですよっ。

すばらしい演技の数々を見て思ったのは。
繰り返しによる笑いや感動をそそる要素が強いのです。
ループするものの心地よさと同時に ねちっこさを感じ、この国とは敵にならない方がいい。・・・と、おっちゃん、つぶやきました。

|

« 栗と林檎のロマノフ。 > kuu | トップページ | 揚げ菓子。 > kuu »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

京劇や雑伎団、楽しいですよね!
京劇のテンポの良さとか、立ち回りのすごさとか・・・
スーパー歌舞伎では歌舞伎と京劇が一度に楽しめますが
それぞれのお国柄みたいのもきっとでてるんでしょうね(^^)

投稿: Bake | 2006.11.12 21:47

◆Bakeさん、スーパー歌舞伎って、京劇もやるんですか。知らなかったデス。
歌舞伎にもシツコサはあると思うのですが、あちゃらのには負けると思いました。
今回は小規模な公演でしたが、気軽に分かりやすく楽しめるといった風にプログラムが工夫されていました。とても楽しめました♪

投稿: kuu | 2006.11.13 00:14

スーパー歌舞伎、立ち回りシーンに京劇の人達がわらわら
でてきて、飛んだり跳ねたり大騒ぎなんですよ。
ニンゲンってあんなに動けるのかと思うと・・・
自分の動きを恥ずかしく思うくらいです(^^;)

投稿: Bake | 2006.11.13 10:15

◆大掛かりなのが、やはり見ごたえがありますよね。
大勢出てくると、それだけで華やか。
身体の鍛錬は並じゃないんでしょうね。映画の特撮要らず~、みたいな。
今回はなかったけど、オートバイの曲芸、あれも好きです。^^

投稿: kuu | 2006.11.13 17:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/12648803

この記事へのトラックバック一覧です: 京劇・雑技・武術。 > kuu:

« 栗と林檎のロマノフ。 > kuu | トップページ | 揚げ菓子。 > kuu »