« 今年の花粉症の予想。 > kuu | トップページ | 珈琲占いの話。 > kaze777 »

2007.02.27

オニタビラコのロゼット。 > kuu

庭の辛夷や杏の開花を待ちこがれ、つい上を向いてしまうこの頃ですが、下の方でも芽吹きは始まっています。
写真は、オニタビラコのロゼットです。

オニタビラコ

この植物が庭にあると気付いたのは、昨年の春でした。

【関連記事】花や綿毛の写真があります。
2006/5/4 「オニタビラコ?」 《別窓表示》
2006/5/17 「今朝の庭。」 《別窓表示》

その時は、オニタビラコの特徴であるロゼットの葉っぱが確認できず、「本当にオニタビラコ?」と悩んだのですが、今の様子を見ると間違いないようです。
ならば食用になります!

でも、生えている場所が悪いので、まだ食べてないんです。ここは焼却炉の足元なんです。さすがに躊躇しますよね。(^^;

「大淀川の草花」 《別窓表示》というサイトの中の芽吹きとロゼット、「春菜摘み」 《別窓表示》というページが興味深かったです。この季節に見られるたくさんのロゼットと、それが食用できるかどうかが書いてあります。
春菜摘みは植物がちゃんと同定できなくて、その場所の成り立ち(以前は何が建っていた場所か、など)がわからないなら止めたほうがいいと思いますが、知っててするのはとっても楽しいです。
野川公園に春菜摘みに出かけたいなあ。

ロゼットの意味が上記サイトに書いてありました。

ロゼット(バラの花模様)・・・越年草や多年草の一部が冬越しする姿。地面にへばりつくようにして放射状に葉を展開する様子をバラの花に例えた呼び方。

大淀川の草花: 芽吹きとロゼット、「春菜摘み」 《別窓表示》より引用

バラから派生した言葉だったんですね。

|

« 今年の花粉症の予想。 > kuu | トップページ | 珈琲占いの話。 > kaze777 »

庭の植物たち(2004~2007)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/14068319

この記事へのトラックバック一覧です: オニタビラコのロゼット。 > kuu:

« 今年の花粉症の予想。 > kuu | トップページ | 珈琲占いの話。 > kaze777 »