« 高遠城址公園のコヒガンザクラ。 > kuu | トップページ | 高遠の植物たち。 > kuu »

2007.04.15

おこぎのおひたし。 > kuu

今回の旅で初めて知ったおいしい味。
それはおこぎでした。
宿の夕食におひたしで出てきたんです。
おいしいけど知らない味、見たことない山菜、と思いました。
お品書きに「おこぎお浸し」と書いてあって、「ふう~ん、聞いたことないなあ。特産物なのかなあ」と話したんです。宿の人に聞けばよかったんですが、なにせピーク時でお忙しそうだったので…。

翌朝、駐車場から高遠城址公園へ向かって歩いていたとき、道路脇の露店で おこぎを売っているのを見つけました。パック入りでいくらだったのかな? これから撮影に行くのだと思うと荷物を持ちたくなかったのでちゃんと見ませんでした。
売っていた横に生えている植物がその「おこぎ」でした。

おこぎ(うこぎ)

若々しくて柔らかそうな緑色。するどい棘がありますね。
若い葉だけを摘んで食用にするそうです。天ぷらや味噌和えもおいしいのですって。

帰宅して調べたら、おこぎは地方特有の呼び名で一般的には「うこぎ」だそうです。ウコギ科の植物なんですね。って言っても、ウコギ科ってよく知らないのですけれども…。
ウド、コシアブラ、タラノキなどもウコギ科だそうです。身近なところではヤツデもウコギ科でした。ウコギ科はあっても、ウコギという植物はないので、正式にはヒメウコギがおこぎの正体らしいです。

こちらの説明と写真がわかりやすいです。
木々の移ろい 《別窓表示》季節の木 《別窓表示》ヒメウコギ 《別窓表示》

帰りは違う道を歩いたので、買えなかったのが残念でした。

高遠城址公園で撮ったkuuのコヒガンザクラの写真をまとめました。
「kuu's Gallery : 高遠小彼岸桜(file73)」 《別窓表示》

【追記】上記サイト「木々の移ろい」の桜づくしのページは、色々な桜の花の違いがわかってとてもいいです。
桜づくし 《別窓表示》

|

« 高遠城址公園のコヒガンザクラ。 > kuu | トップページ | 高遠の植物たち。 > kuu »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/14684388

この記事へのトラックバック一覧です: おこぎのおひたし。 > kuu:

« 高遠城址公園のコヒガンザクラ。 > kuu | トップページ | 高遠の植物たち。 > kuu »