« 猫と虫。 > kuu | トップページ | 葉とつぼみと托葉。 > kuu »

2007.04.24

Lightroomで作成したフォトアルバムを微調整。 > kuu

無料体験版の『Adobe Photoshop Lightroom パブリックベータ4』で作成した「深大寺だるま市」のフォトアルバムを作り直しました。
3月下旬に製品版が発売され、30日間の期間限定で製品版と同じ機能の体験版を試用できるようになったのです。

「深大寺だるま市 2007年」 「深大寺だるま市 2007年」 《別窓表示》
おっちゃんの写真を1枚、kuuのを3枚足して、10枚→14枚に増やしました。わずか4枚の差でストーリーのようなものを感じられるようになった気がします。

「だるま市の屋台フーズ」 「だるま市の屋台フーズ」 《別窓表示》
同じ写真、14枚です。

パブリックベータ4体験版で作成したアルバムの不具合、「ブラウザのツールバーに出るタイトルが文字化けする」は修正されていました。文字コードが「charset=iso-8859-1」から「charset=utf-8」へ変更されたんですね。
それは良かったんですが、デフォルトだとタイトルはどのアルバムも全て「ギャラリー」となってしまいます。作成画面で記入できるサイトタイトルは、実際はサブタイトル扱いなんです。
これをなんとか好きなタイトルに変更できないものかと。

方法はありました。
作成されたファイルを開けてテキストエディタで書き換えるのです。
タイトルの変更は、index.html ファイルの <title>ギャラリー</title> の箇所を書き換えればできます。index.html ファイルをいじればパブリックベータ版の文字化けも直せたなあ~と今さらながらに思いました。
ついでに resources のファイルを覗いて他にも少し修正しました。
デフォルトはお仕着せ臭が強いので(^^;)、修正できる方法がわかって嬉しいです。

製品版になっての大きな違いは、閲覧者のブラウザの大きさを読み取り、画像のサイズを自動変換するようになったところ。テンプレートは色違いばっかりで、種類が増えたようでいてあまり変わり映えしませんね。むしろ前のスクロールバーのデザインの方が好きだったのにな…。
動作は重いです。テンプレを何種類も試したりするとkuuのしょぼい環境では落ちます。

製品版を買うかどうかは微妙なところ。フォトアルバムだけのためならもったいないかも。RAWで撮った画像をいじったりするのはキヤノンのソフトの方が使いやすいと、おっちゃんは言っておりました。

だるま市のお練り行列

これは被写体に重なる要素があるためにアルバム写真を選ぶときに落としたおっちゃんの写真。元三大師堂へ入ってくるお練り行列の先頭です。

【関連リンク】
「深大寺だるま市 2007年。」パブリックベータ4でアルバムを作成したときの記事。 《別窓表示》
『Adobe Photoshop Lightroom』 体験版のダウンロードはここから。 《別窓表示》

|

« 猫と虫。 > kuu | トップページ | 葉とつぼみと托葉。 > kuu »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/14832824

この記事へのトラックバック一覧です: Lightroomで作成したフォトアルバムを微調整。 > kuu:

« 猫と虫。 > kuu | トップページ | 葉とつぼみと托葉。 > kuu »