« 子猫探し。 > kuu | トップページ | 温泉効果。 > kuu »

2007.07.22

おでき椅子。 > kuu

おっちゃんのおできはようやく治りました。
この目で見ました。うふっ。傷はきれいにふさがっていました。
結局、病院へは4日間通院しました。

おできなんて子供の頃にできたとは思うけど全く記憶にないよ~、というkuuにはある意味びっくり。すっごく痛そうだったし、けっこう大事なのね。処方薬は飲み薬3種類と痛み止め、それにガーゼ、油紙、テープ。←油紙、何年ぶりに見ただろう。
切開したわけだから、つまりは手術ですもんね。

できやすい体質のおっちゃんは、おでき用の椅子を持っています。
椅子の座面に直径15センチくらいの大穴が開いているんです。自分でくりぬいたそうです。穴っぽこにおしりをはめれば座ってもおできに当たらない!痛くない!

おっちゃんとkuuが一緒になって初めてのおできだったので、この奇妙な椅子の正体がようやくわかって一安心しました。いったい、これは何用?と思っていたから…。
しかし、この椅子の欠点!
大穴はおしりの左側に合わせて開けてあるんです。左側にできたときに工作したからだそうです。今回のおできは真ん中にできました。だからまあ、許容範囲。
右にできたらどうするんだろ?(*^m^*)


土曜日も近所の農家でブルーベリーを買ってきてくれました。
売り場には並んでなかったけど、おばちゃんが近くの畑で摘んでいたので声をかけて売ってもらいました。
そのときに教えてくださったのが、ブルーベリーの果実には虫は付かないので無農薬で収穫できるんですって。
だけど、鳥はすごく好きで食べられてしまうので、防護ネットが必要だそうです。

果実の生っている様子がステキだったみたいです。
まだ若い実は薄いピンク色で、キラキラ輝いていたとか。
今度、写真を撮らせてもらいに行こう、と話しています。

写真は庭のヤブカンゾウ。

ヤブカンゾウ

撮ったのは少し前です。もう花は終わってしまいました。

|

« 子猫探し。 > kuu | トップページ | 温泉効果。 > kuu »

つれづれ(2007~2009)」カテゴリの記事

庭の植物たち(2004~2007)」カテゴリの記事

コメント

早速、訪問いただきましてありがとうございます。私もここ10日分ほどのkuuさんのブログを見させていただきました。おっちゃんとの生活ほのぼのとしていいですね。私の友だちも、つれあいさんのことをおっちゃんと呼んでる人がいます。それから、ままごとの道具もいいですね。昔、陶磁器でできたちっちゃいままごと道具で遊んだのを思い出します。

投稿: whitered | 2007.07.23 09:37

◆whitered さん、おはようございます。
中年以降の男性を「おっちゃん」と呼ぶのは関西圏なのかな。
関東で使うと「ムッ」とされます。
親愛の気持ちが込められているよな「おっちゃん、おばちゃん」が好きです。

私らが子供の頃は戦後のものがない時代だったせいか、ままごと道具は木製だったのを思い出しました。

投稿: 風茶房の・おっちゃんkaze777 | 2007.07.30 08:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/15849173

この記事へのトラックバック一覧です: おでき椅子。 > kuu:

« 子猫探し。 > kuu | トップページ | 温泉効果。 > kuu »