« 牛赤身肉を使ったお惣菜。 > kuu | トップページ | アンコール。 > kaze777 »

2007.12.25

ケーキと賛美歌。 > kuu

私らジミ~なおっちゃん、おばちゃんの中年夫婦ゆえ、今までクリスマスをらしく過ごしたことはなく、せいぜい食べ物で形だけやってきました。今年はおっちゃんが現在歯抜け状態のため、完璧なノーイベントになるかと思っていたのですが、が、が。

きのう、お昼に届いた幸せのプレゼント。それはRicoさんのスペシャルクリスマスケーキ!

Rico's クリスマススペシャルケーキ

すでに4切れ食べたあとの写真です。物撮りはめったにしないおっちゃん撮影。
おっちゃんはRicoさんのフルーツケーキの大ファンで、そのスペシャル版なのだから、もうニコニコでした。kuuだってRicoさんの焼き菓子、大好きだよ~。
コニャックの香りに酔いしれて、ドライフルーツとクルミいっぱいの生地を味わって、まっ昼間から絶好調です。
このケーキのことはここを読むべし。 《別窓表示》

それから、家事時間。
伐採した枝を片付け、家の前の道を掃き、猫に餌をあげて少し遊んでもらって、近所の農園に野菜とみかんを買いに行きました。ついでに、教会で何かやってるか様子を見てきて、とおっちゃんに頼まれました。そこは義父が晩年、「通いたい」ともらしていた教会なのです。
なんと!18時からイベントがあるようです。外のポスターに「教会はあなたのおいでを心から歓迎いたします」と書いてあったので行ってみることにしました。

それから、ひさしぶりの日帰り温泉へ。先日、銭湯にしか行かなくなった等々と書いたゆえか、おっちゃんなりのクリスマスプレゼントと思います。お風呂の王様、花小金井店の泉質はやっぱりいいなあ~。めちゃ混みなのがつらかったですけど…。

さて、18時。
行ってきました。
キャンドルを灯し、パイプオルガンやハンドベルの演奏を聴き、聖誕劇を観て、参加者全員で賛美歌を7曲も歌いました。
声を出して歌うのはひさしぶりです。気持ちよかった~。
そこで、kaze&kuuが初めて知ったこと!(信者や物知りな方は当然、ご存知なのでしょうが…)
「グローオオオオ、オーオオオオ、オーオオオオ、オーリヤ」は賛美歌だったのですね~。いただいたパンフレットにはフレンチ・キャロルと書いてありました。
帰りにキャンドルをおみやげにいただきました。おっちゃんは黄色。kuuは青色。

それから、お腹がすいたので家に帰ってもお米が切れてるし、外食することに。近場の行ったことがないイタリアンレストランに入ると、「きょうはクリスマスのコースメニューしかありません」と言われました。それでクリスマスディナーまで食べちゃうことになったわけです。
うむむ。クリスマスらしい過ごし方のイブとなりました。

さてさて、帰宅して。グロリヤの歌について調べました。
『荒野(あらの)の果てに』
有名なサビの部分、「グロリヤ・イン・エクセルシス・デオ」の部分はラテン語でした。意味は「いと高きところ、神に栄光あれ」

賛美歌を歌う家族

この写真は3年前に軽井沢でおっちゃんが撮ったものです。

|

« 牛赤身肉を使ったお惣菜。 > kuu | トップページ | アンコール。 > kaze777 »

つれづれ(2007~2009)」カテゴリの記事

コメント

随分と、変化に富んだクリスマス・イヴでしたね。
ケーキに、農園に、お風呂の王様に、そして 教会とクリスマスディナー。
若者でもこうは行かないですよ。

投稿: こすもす | 2007.12.25 23:34

◆こすもすさん。^^
人間はチキンは食べなかったですけど、代わりにニャンコが食べてくれました。なんだか完璧なクリスマスですよね。
ツリーは庭の南天ということで(笑)。

投稿: kuu | 2007.12.26 00:25

◆こすもすさん。^@@^
おふくろの年代のお仲間は賛美歌を暗唱しとりました。
昭和初期の女子大てのは、あけてもくれても賛美歌だったそうです。
出版記念などのお祝いの場で、ばあ様が集まってパートに分かれてみごとな輪唱を披露してました。
「賛美歌くらいツウテンで歌えなきゃ文化人とは言えんよ」と言われておりましたが。まったく覚えず。。。クリスマスミサなどに出かけてはコブシがまわらぬように気をつけて唄っております。
『荒野(あらの)の果てに』調べてみたらバッハなんです。さすがあ!
グロオオ・・・のあたりクチサキでは、とても息が続かない。
久々に腹から声出して朗々と歌いました。
声楽ではなく応援団のほうですが、ソプラノと同じ音域がでたし、ハイテナーになるのかな。音量あるし、ヤカマシイ。(笑)
たまたま座った最前列のど真ん中から正面のクロスめがけておもいっきり、ウワア~~~~と馬鹿声で。。。気持ちよかったです。

投稿: 風茶房の・おっちゃんkaze777 | 2007.12.26 08:25

うぉ~男気のあるケーキだ♪
昼間っから酔わせてくれたことと思います。
クリスマスの皮切りに、cafe Ricoのケーキを登場させてくださって
ありがとうございます。
いろいろ盛りだくさんな、すごい楽しいイブでしたね>遠い目

こちら、おかげさまでCafe Ricoはとっても忙しく、ありがたいことでした。
でもちゃーんと23.24日はお休みをするズルイ女。
賛美歌は歌いませんでしたが、大声あげて騒いでおりました。
グォーーーーーって♪

↑のおっちゃんのお話し、とっても素敵ですぅ。

投稿: Rico | 2007.12.27 17:27

◆Ricoさん、こんばんわ。
お褒めいただき、感謝。
どっかで賛美歌を練習して。来年のイブにはデッカイ聖堂に乗り込もうかな。イスラム教にノリトみたいなのがあります。おっさんがアカペラでながながと節つけて歌うアレです。お祝いの席で下手な祝辞ボソボソよりも面白いのじゃないかと考えております。

投稿: 風茶房の・おっちゃんkaze777 | 2007.12.29 00:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/17477084

この記事へのトラックバック一覧です: ケーキと賛美歌。 > kuu:

« 牛赤身肉を使ったお惣菜。 > kuu | トップページ | アンコール。 > kaze777 »