« 落葉。 > kuu | トップページ | 湯けむり。 > kuu »

2007.12.18

甘辛の菜飯は小料理屋の味。 > kuu

菜飯というと塩味のものしか知らなかったのですけど、白椿さんちのばーちゃんに、またまた素晴らしい作り方を教えていただきました。
「黒髪に簪: 菜めしは、大根の葉?」 《別窓表示》

蕪の葉を使い切れずに持て余して相談したときに教えていただいたレシピです。材料にあった『松山あげ』というのがこちらには売ってないので、どうしようかと思ったんですが、リンク先を読むと油揚げで作ってもいいように思ったのでアレンジしちゃいました。
『松山あげ』が手に入るならば、本格的に作ってみることをおすすめします。

今回、近所の農園で立派な葉付き大根を買ったのでそれで作りました。
材料:大根の葉 1本分、油揚げ 1枚
調味料:醤油、みりん、酒、砂糖、各適量
ごはんに足す材料:しらす干し、白ゴマ

菜飯◇究極の菜飯

作り方:
菜っ葉を3分から5分茹でる。
それを水にさらして冷やし、水気を切って細かく切る。
鍋に油抜きをした油揚げを小さく切ったものと、菜っ葉を入れ、醤油、みりん、酒、砂糖を入れて煮る。分量は適当に甘辛く。
少し汁気が残る程度まで煮詰める。
これがタネ
熱々のごはんにタネを入れ、しらす干しと白ゴマも入れて、よく混ぜる。

以上、白椿さんの記事を参考に作りました。m(__)m

まん中にあるのがタネです。数日、保存できます。だけど、すぐなくなる。おいしいから。タネがある間は毎食、菜飯を食べたくなります。混ぜ込まずに、タネを上にちょこんと載せてもいいです。味付け次第で単品のおかずにもなるでしょう。

ウチで作った調味料の割合はだいたい記憶しています。書こうかと思ったけど、これを工夫してこそ、それぞれの家庭の味になるのだと思います。kuuはタネをそのまま食べたとき、味は濃いけど酒のあてなら大丈夫そうな感じに仕上げました。

調味料やタネを混ぜる分量で味が足りなければ、ごはんに少し塩を入れるそうです。ウチでは入れなくてもよかったので、ということは味付けが濃すぎたかもしれません。油揚げで代用したせいかも。味を吸い込みますからね。でも、だからあんなにおいしかった気もしちゃうんです。
一緒に混ぜ込む材料はご自由に。白椿さんちでは反則技のようなおいしくなるモトを入れてましたね~。

【追記!】 また作っての感想。
タネを入れる量を加減して、塩も入れたほうがおいしかったです。
こちらの記事 《別窓表示》の最初に書きました。

【また追記!】大根の葉っぱが少なめの場合。
油揚げの割合が多いと味が濃くなりがちなので、切り干し大根を入れました。
こちらの記事 《別窓表示》の後半に書きました。

|

« 落葉。 > kuu | トップページ | 湯けむり。 > kuu »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

kuuぅーたん、こんばんは。
今夜は早く帰宅したぜよ!!しししっ。(賀状作りだぜ。)
早めにチェックしたら、菜飯があるじゃないかぁぁぁ!!
おいしそーに出来ましたね!!
「味は濃いけど酒のあてなら大丈夫そうな感じに」これ、いいね。
その通りだよ、タネだけ、つまんじゃうもの。
ほんと、おいしーから、翌日にはありません・・・。
時々、反則技使うばぁーちゃんでした。しししっ。
あっ、白胡麻入れたら香ばしさが加わりいいかも!次回やってみる。
このタネにお豆腐を手でちぎって入れて、卵でとじてもおいしいよ。

投稿: 白椿 | 2007.12.18 20:11

◆白椿さん、ありがとう。(*^。^*)
反則技を考えるのも楽しいねー。
( ..)φメモメモ「+豆腐で卵とじ」

ばーちゃんレシピのログはいつ復活するのお?
単独ブログにしてもいいくらいだと私は思っているのだけども。

ああ、賀状か・・・。今年、我が家はどうなるのだろう。
計画はあったのだけれどお~。
ちゃんとしてて、白椿さんはえらいなあ。

投稿: kuu | 2007.12.18 21:58

「これさえあればご飯何杯でも」な話には弱いBakeです。
これもまたおいしそうですね!早速チャレンジします。
最近私の中では「にぼし粉ご飯」が流行っているんですけど
ちゃんとしたもの食べた方がいいかなって思ってます(^^;)

投稿: Bake | 2007.12.19 11:10

◆Bakeさん、こんばんわ。
ほお、またクラシックな。
「にぼし粉」旧帝国陸軍御指定栄養補助食品でないですか。
あたりはずれがあります。素晴らしく美味しいものと薬臭い凄いものがあります。
保存が難しいようで、我が家でも母が美味しいからと、とっといてとんでもないものに化けた思い出があります。

投稿: 風茶房の・おっちゃんkaze777 | 2007.12.19 23:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/17404526

この記事へのトラックバック一覧です: 甘辛の菜飯は小料理屋の味。 > kuu:

« 落葉。 > kuu | トップページ | 湯けむり。 > kuu »