« ふたりで街撮り。 > kuu | トップページ | いちごの苗。 > kuu »

2008.04.20

あれはなんの木。 > kuu

子猫のおもちゃになっているものが何なのか、わかりますでしょうか。

遊ぶ子猫

これは朴の木の冬芽を覆っていた芽鱗(がりん)という皮のようなもので、先日の雨と強風でいっぱい落ちました。子猫はこれが気に入って遊び道具にしています。転がすとカラカラ音がするし、簡単につぶれるのが面白いみたいです。^^

今の時期、庭に出ていると道行く人に尋ねられる「あれはなんの木ですか?」

朴の木 〔大〕(再クリックで閉)

これが今の朴の木です。芽鱗が落ち、托葉(たくよう)という赤っぽい葉が出てきて、緑の葉っぱが托葉に守られながら成長しているところです。葉っぱが大きく成長した朴の木からは想像できない姿なので、尋ねられるのも頷けます。

芽鱗や托葉をアップで撮った記事はこちら。「朴の托葉。」 《別窓表示》

|

« ふたりで街撮り。 > kuu | トップページ | いちごの苗。 > kuu »

ホオノキ」カテゴリの記事

猫(2008)」カテゴリの記事

コメント

アップ後、一文削除しました。
実際と違う風景を想像してしまうようなところがあったので。m(__)m
風に揺れ動く托葉、というようなところ。
緑の葉も風で揺れるし、一番揺れるのは落ちかけてる芽鱗や托葉なのでした。(^^ゞ

投稿: kuu | 2008.04.20 10:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/40930276

この記事へのトラックバック一覧です: あれはなんの木。 > kuu:

« ふたりで街撮り。 > kuu | トップページ | いちごの苗。 > kuu »