« 子猫の爪とぎ。 > kuu | トップページ | 朴の花の香り。 > kuu »

2008.05.21

2008年、朴の花。 > kuu

朴の花を撮リ始めたのは2005年でした。高木なので花の様子は見れないと思っていましたが、屋根に上ればいいと気付いたんです。

今年は4月25日に咲き始めました。5月は雨の日が多く、晴れても風が強く、そうするときれいに咲かないんです。でも、朴の花はそういう姿も「自然の神秘」と思わせてくれます。今回は美しく咲かなかった花を選んでみました。クリックで写真はポップアップします。(拡大写真上のクリックで閉)

朴の花花びらに、がく弁の色が移っています。雄しべの1本が巨大化しています。 花弁の1枚が極小化しているようです。先天的にこうなってしまったんでしょうか。

朴の花強風のせいで、雄しべが早くに落ちてしまいました。通常は数日経って乾燥してから落ちるんです。

朴の花つぼみのうちに強風で花弁が折れてしまいました。上記2枚と感じが違うのは別株の朴の木だから。このつぼみは特に丸っこいです。

朴の木のエントリーは続きます。

|

« 子猫の爪とぎ。 > kuu | トップページ | 朴の花の香り。 > kuu »

ホオノキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/41280691

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年、朴の花。 > kuu:

« 子猫の爪とぎ。 > kuu | トップページ | 朴の花の香り。 > kuu »