« ガマのおたまじゃくし。 > kuu | トップページ | 自家焙煎珈琲豆プレゼントクイズ! »

2008.05.05

初めての菖蒲湯。 > kuu

3日から始めた庭仕事。多少のトラブルはいつものこと。本日、ようやくおっちゃんのエンジンがかかったみたいで一生懸命働いてくれました。なんとかせねばならぬ樹木のひとつ、赤松の枝落とし開始です。これは枝の落ちる場所が庭の中になるので、見守るkuuは気がラク。ただし、下にあるのはおっちゃんが一番大事に思っている牡丹さん。これを傷付けることなく上の大枝を落とすのには工夫が必要です。
昨年末にシノブヒバらしきものを切ったとき 《別窓表示》は、下の枝を全部落として軽くしてから上方を伐採しましたが、今回は下を残して先に上の大枝を切ります。下の枝がクッションとなって、上の枝が牡丹の上に落ちるのを防いでくれるはず!と、おっちゃんは計算してます。
果たして…。

kuuはきのう、チャドクガの卵の付いた椿と山茶花の葉切りにがんばったので、きょうは草引きと焼却炉の火の番くらいでした。隅っこのドクダミを抜いたら、その奥に成長した茗荷竹がありました。見えるところのは、まだあんまり成長していなかったのですけど、日陰で芽吹いたものが立派に大きくなっていたのです。(見えるところのは子猫が踏んだり、かじった疑惑あり…)

ちょうど今朝、農園の茗荷竹をまた買ったので、我が家に自生したものと、農園で食用に作られているものを並べてみました。

茗荷竹

手前のが 10本100円で買った農園の茗荷竹。奥の2本が庭のもの。味は庭のほうが野卑な濃い味です。茗荷竹に興味を持ってくださった白椿さん、そちらで買えましたか?

表題の菖蒲湯ですが。
近所の銭湯で菖蒲湯をやっていたので入ってきました。kuuは生まれて初めてです。せっかくのイベント風呂なのに、銭湯って空いているんですよね。もったいないな。
菖蒲湯はあったまりましたよー。菖蒲の匂いを葉を折って嗅いでみたんです。ほんのり鰹だしの香りに似ているような、、、とkuuは感じました。おっちゃんに聞くと、おっちゃんもそう思ったそうで、私たちの鼻はどこか間違っているかもしれません(笑)。

|

« ガマのおたまじゃくし。 > kuu | トップページ | 自家焙煎珈琲豆プレゼントクイズ! »

つれづれ(2007~2009)」カテゴリの記事

庭の植物たち(2008~2009)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/41104549

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての菖蒲湯。 > kuu:

« ガマのおたまじゃくし。 > kuu | トップページ | 自家焙煎珈琲豆プレゼントクイズ! »