« すぐれもののアクリルたわし。 > kuu | トップページ | 梅仕事の前に。 > kuu »

2008.05.28

自家製ガリと酢漬けのサラダ。 > kuu

この季節、我が家はお多福 らっきょう酢 《別窓表示》を使って新生姜のガリを漬けます。市販品や安い寿司屋のガリに食指がわかなくなるほど、おいしいガリが手軽に作れます。パッケージの作り方には、「布巾でこするように皮を剥き、スライスした新生姜を沸騰した湯にくぐらせる」と書いてありますが、我が家では皮は剥かないし、湯にくぐらせません。よく洗って切っただけの新生姜を漬けます。この方が風味が落ちません。メーカーに電話で聞きましたが、皮を剥いて湯にくぐらす理由は、「土が付いていると雑菌繁殖の可能性があるから」とのことで、この辺りは「よく洗う」「汚れの落ちないところ、ダメなところは取り除く」「長期保存しない」「少量ずつ作ってさっさと食べる」ならば、大丈夫と思います。酢の殺菌作用を考えれば通常より雑菌は繁殖しにくいわけで、実際、我が家ではヘンなことになったことはありません。
新生姜は季節もので今しか売ってませんけど、らっきょう酢もこの季節を逃すと近所で買えなくなります。今年は700mlのものを 3パック買いました。お多福 らっきょう酢を調味酢として使ったサラダがとてもおいしいから買い置きです。

漬ける野菜は何でもいいですが、今よく作るのは、キャベツ、きゅうり、カブ。それぞれ適量を薄く切り、塩もみして軽く絞り、ガリを千切りにして加え、らっきょう酢を回しかけます。らっきょう酢はガリを漬けたあとのもので大丈夫です。(新しいものでもいいです) しっかり混ぜればすぐ食べられます。冷蔵庫で保存もできます。ウチは3日くらいで食べ切ります。ごはんに合うし、パン食のときには、これをレタス包みにします。←レタス包み大好き♪
もし味が薄いと思ったら、食べる直前に醤油を少したらします。とにかく手軽でおいしい! おっちゃんなど、どんぶりいっぱいでも食べられると言います。食べさせませんが…。

写真がないので、去年の写真付き記事はこちらの下の方 《別窓表示》。このときは青しそやナスで作ってますね。今のイチオシはキャベツです。

|

« すぐれもののアクリルたわし。 > kuu | トップページ | 梅仕事の前に。 > kuu »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/41352945

この記事へのトラックバック一覧です: 自家製ガリと酢漬けのサラダ。 > kuu:

» 甘酢漬けの梅。  [風茶房 日々雑記]
今年の梅仕事のご報告も残りわずかとなりました。って、まだあるんかい!(^^; ここでも何度か登場した「お多福 らっきょう酢」 《別窓表示》、これの700mlのパ [続きを読む]

受信: 2008.07.24 00:30

« すぐれもののアクリルたわし。 > kuu | トップページ | 梅仕事の前に。 > kuu »