« シャイな赤白猫。 > kuu | トップページ | 無糖の青紫蘇ジュース。 > kuu »

2008.09.20

葛粉やわらびもち粉で作るデザート。 > kuu

暑くて食欲の落ちた夏の間、葛粉を使ったぷるぷるのデザートを何回も作りました。梅の葛ゼリー 《別窓表示》トマトの葛ゼリー 《別窓表示》と似たようなものです。わらびもち粉も同じように使いました。[分量は二人分の目安。大は大さじ、小は小さじ]

◇葡萄のわらびもちゼリー
葡萄のわらびもちゼリー

[わらびもち粉大3、市販の炭酸グレープジュース360cc、砂糖小2]
作り方:わらびもち粉と砂糖をジュースに溶かしてから弱火にかけて、一生懸命混ぜます。熱いうちに容器に入れて冷やし固めます。固まり始めたところでフルーツを飾ると半分沈んでいい感じになります。

他のジュースでも作りました。リンゴジュース、グレープフルーツジュースなど、なんでも。ジュースの甘味によって砂糖の量は加減します。葛粉でも作れます。

◇抹茶とミルクの葛ゼリー
抹茶とミルクの葛ゼリー[下の層は、葛粉大1、スキムミルク大1、砂糖大1弱、水100cc。上の層は、葛粉大2、抹茶粉小1、砂糖大1、水240cc]
要点:スキムミルクと抹茶はダマにならないよう、しっかり水に溶かします。2層の甘さはどっちかだけ甘めにするのがいいと思います。わらびもち粉でも作れます。

失敗談:上下の層の固さを同じくらいにしてしまい、かつ、下が固まらないうちに上を重ねると写真のように層がきれいに出ません。下の層は分量に書いたように固めに作りましょ。
撮影用にフルーツ(プラム)を飾りましたが、味的には無い方がよかったような…。

◇ミルク葛ゼリーとプルーンの梅シロップ煮
ミルク葛ゼリーとプルーンの梅シロップ煮

[葛粉大2、スキムミルク大2、砂糖小1、水240cc]
要点:上に甘いものを載せていますので、ミルクゼリーの甘さは控えめにします。だけど、全く砂糖を入れないと食感がよくないので少量は入れましょう。

上に載せたのは、近所の農園で買ったプルーンを梅シロップと赤ワインと砂糖で煮詰めたものです。生のプルーンが思いのほかとてもおいしかったので、これは少量しか作りませんでした。プルーンは100グラム80円でした。この辺りで作っている葡萄の半値以下で、葡萄より甘くなく、プラムよりおいしかったので、来年も買いたいと思いました。

こういうデザートはダイエットしたい人なら寒天で作るのでしょうが、身体に必要な栄養を食事で摂りきれない人もいるんですよね。そういう病後の人や老人に葛粉やわらびもち粉のデザートはおすすめです。加えるものには考慮しますが、澱粉でカロリーが摂れるし粘度があるので吸収がいいんですよ。

|

« シャイな赤白猫。 > kuu | トップページ | 無糖の青紫蘇ジュース。 > kuu »

果実のレシピ」カテゴリの記事

コメント

とっても美味しそう★
他のページも見させていただきました(゚ー゚)
すっごく気に入ったのでお気に入りサイトに登録させていただきました。
また遊びに来させていただきます
ぜひ私のサイトにも遊びに来てください。

投稿: トモ | 2009.09.30 16:35

◆トモさん、気に入ってくださってありがとうございます。^^
基本、我が家の料理人は相方のおっちゃんでして、わたしは知らないことが多すぎるので、新しく知ったり感心するとそれをブログに書く傾向があります。この記事は昨年、葛粉やわらび餅粉でゼリータイプのデザートを作れるのにカンドーして(笑)書きました。今年も何回か作りました。^^

ブログちょこっと拝見しました。
ナムルってすりおろしニンニクを使うのですね~。知りませんでした。なるほどです!
他にもいっぱい、おいしそうです。(●^o^●)
また、ゆっくり拝見して、気になったレシピはマネっこして作りたいと思っています。こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。

投稿: kuu | 2009.09.30 19:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/42538022

この記事へのトラックバック一覧です: 葛粉やわらびもち粉で作るデザート。 > kuu:

« シャイな赤白猫。 > kuu | トップページ | 無糖の青紫蘇ジュース。 > kuu »