« ただいま。 > kuu | トップページ | 赤と白の曼珠沙華。 > kuu »

2008.09.17

救命講習。 > kuu

9月のある日、おっちゃんとふたりで救命講習を受けてきました。講習料 2,600円、1日8時間の上級コースで、心肺蘇生、自動体外式除細動器(AED)の使用方法、窒息の手当、止血の方法、外傷の応急手当、搬送法などを習い、技能認定証をいただきました。

赤ちゃん人形に人工呼吸写真は赤ちゃん人形相手に人工呼吸をしているおっちゃんです。 孫の手当をするじいじのごとく(笑)。成人と乳児とでは人工呼吸、心臓マッサージともにやり方が違うので、成人、幼児、乳児と人形は3種類用意されていました。

おっちゃんは元々救命救急はできる人でしたが、講習を受けたのはかなり前ですし、最近どこの公共施設でも見られるようになったAEDの使い方は知らなかったので、今回の受講に賛同してくれました。kuuは全く経験がありませんでしたので、以前から習ってみたいと思っていました。

経営破綻した夕張市民病院を引き継いだ「医療法人 夕張希望の杜(もり)」の村上智彦理事長の講演を聴いて、「何もしないで救急車が来るのを待っていたら心肺停止をした家族や友人の命は救えない(間に合わない)」と思ったのが大きなきっかけです。
地域医療はどこも崩壊して(もしくは崩壊しかけて)います。いろんな意味で自力を鍛えなきゃアカンと思っています。現状では受講の申し込みは法人が多く、個人で上級コースを受ける人は少ないそうですが、誰でも受けてみるべき内容だと思いました。

東京都の講習案内はこちらです。東京救急協会 《別窓表示》
各地、消防局や消防署で案内があるはずです。

|

« ただいま。 > kuu | トップページ | 赤と白の曼珠沙華。 > kuu »

心と体」カテゴリの記事

コメント

kuuぅーたん、こんばんは!
心配してたよぉー。

この救命講習、素晴らしいことです。
経験していると、とっさのときに動けます。
赤ちゃんは、鼻と口を覆ってとか、ちょっとした違いが、大切。
白椿たちの地域では無料で、講習会がありますが、こんなに長時間はない。
長時間で有料…参加された、二人は、とっても愛情が深いと思う。
おっちゃんの深い愛情が感じられました。
kuuぅーちゃん、大事にされてるねぇー。
家族を、こんなときに救えるのは常に近くにいる家族だものね。

あっ、相方ね、ニコチネルパッチしてみたよ。
パッチしていると、1本から2本ですむんだけど・・・帰宅後に、ちゃっちゃとはずしてプカプカしています。
これ・・・意味あるのかなぁー、なんて、今悩みちう。
おっちゃんの禁煙は・・・どうなったの?

投稿: 白椿 | 2008.09.18 21:31

◆白椿さん、こんばんは~、おひさです。^^
あのね、おっちゃんは経験者とは思えないくらいリズム感が悪くて、心臓マッサージはkuuのほうが上手だったよ(笑)。
白椿さんところは無料なのかあ。すごいね。いいなあ~。
技能認定証の有効期限は3年なので3年後にはまた習いに行こうと思ってます。今はときどき、ふたりでクイズみたいに問題をだしあってポイントを復習しています。忘れちゃうから。本当には使いたくないけど。
講習の中で三角巾の使い方も教わったんだけど、結び方は帯揚げと同じ「本結び」なんだってね。やり方わからなくて、何度も教えてもらいました。(^^ゞ

おっちゃんは本数は減ってるけど、止めるには至ってない。5年前の煙草の買い置きが無くなったら禁煙するって約束だから。でも、どうして5年も経つのに魔法のポケットみたいに買い置きが無くならないんだろ…。┐( ̄ヘ ̄)┌

こないだ白椿さんのブログにコメントしたかったんだけど、エラーでできなかったよ。kuuのパソコンのせいだと思う。またチャレンジしてみるねえ。

※誤字訂正(^^;

投稿: kuu | 2008.09.18 22:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/42506584

この記事へのトラックバック一覧です: 救命講習。 > kuu:

« ただいま。 > kuu | トップページ | 赤と白の曼珠沙華。 > kuu »