« 紫蘇の実茶と桂花烏龍茶。 > kuu | トップページ | 猫の写真、まとめ載せ。(3) > kuu »

2008.10.14

ハレきりした写真としない写真。 > kuu

写真術カテゴリはおっちゃん担当なのですが、待っててもナカナカしない人なので代理で書きます。マネキン撮りでの質問がありましたので、そのお答えです。

マネキンに限らず、ショーウインドの中ですとか、ガラス越しの写真を撮るとき、光が反射して思い通りに撮れないことがあります。この邪魔な光がレンズに入らないように遮光することを「ハレきり」と言います。検索すれば出てきますが専用の道具を売ってますし、黒紙などを使う人もいるようです。
しかし、道具を持って歩くのはスナップ写真撮りには邪魔くさいですよね。道具などなくても、もっと簡単に洋服や自分の手をかざすことで簡単にハレきりできます。レンズフードみたいな感じにレンズを覆うのです。邪魔な光源のある方向を遮光します。たいてい上方か、斜め上です。

おっちゃんが渋谷で撮ったマネキンの写真を5枚、「天然の風」 《別窓表示》にアップしました。ハレきりした写真としない写真が混ざっています。その1枚目 《別窓表示》は下の写真の右側です。(クリックで拡大、再クリックで閉)

マネキン作例

右はハレきりした写真です。余分な映り込みが出ないようにガラスにレンズをくっつけ光が差していた右上方を手でしっかり遮光しています。真ん中もガラスとレンズをくっつけて同じようにハレきりしていますが、映り込みを多少残す遮光加減です。左の写真は少し引いて撮っており、ハレきりしていません。風景の中に存在するマネキンを楽しむ写真です。この場合はあまり美しくない風景だったため、マネキンのカッコよさがしっかり見える右の写真を採用しました。
今回の5枚の中で、映り込みの激しい写真は4枚目 《別窓表示》です。都会にひそむ亡霊のようです(笑)。映り込み写真を採用するのは、景色の面白さ、現実の風景と映り込みのバランス、一緒に写ってしまった人間が絵になっているか、などなど、いろんな条件をクリアしたときです。

ちなみにこの場所、この時間の映り込みはかなり激しく、kuuはうまく調節できなくて全部ボツでした(涙)。おっちゃんはここが気に入ったそうで、今度は夜に撮りに行きたいそうです。

夜ですか、、、パン屋の朝食にはありつけませんね。

|

« 紫蘇の実茶と桂花烏龍茶。 > kuu | トップページ | 猫の写真、まとめ載せ。(3) > kuu »

写真術」カテゴリの記事

コメント

> パン屋の朝食にはありつけませんね。
(笑)
…お大事に。(^^;

投稿: facet | 2008.10.14 20:38

◆facetさん、ありがとうございます。最悪期は過ぎました。(^^;

瓶ごと持って帰るとか、その場で全部食べちゃうと1万円達成ですよ、たぶん。(はてブに反応ww)
フランス産の小麦粉で焼いたパンっておいしいのね~と、感動しました。本場の人のご意見が欲しいところです。

投稿: kuu | 2008.10.14 21:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/42782076

この記事へのトラックバック一覧です: ハレきりした写真としない写真。 > kuu:

« 紫蘇の実茶と桂花烏龍茶。 > kuu | トップページ | 猫の写真、まとめ載せ。(3) > kuu »