« 朴の木の冬芽観察。 > kuu | トップページ | ホット敷きパット。 > kuu »

2008.11.22

帰ってきた猫。 > kuu

赤トラ猫のてんが10日ぶりに帰ってきました。

てん

庭で育った猫たちのことを、ウチの猫と言ったり、庭猫と言っておりますが、他所でもウチの猫と言われていたり…。2~3日見ないことは猫によってはわりとあります。だけど、てんは必ず我が家で餌を食べる猫だったので、いなくなって心配しました。人懐っこくて可愛い性格なので、他所の人にだって可愛がられてもおかしくないから、と思い込んで、でも10日も経ってしまい…。

きょう、近所へ出かけた帰り道、近くの工事現場からニャーニャー訴えるように鳴く声が聞こえてきました。どの猫だろうと探したら、てんが飛び出てきて、「お腹がすいたよ。おうちに帰るー」って感じで激しく鳴いて家に向かって走り出しました。そこから一緒に走って帰ってきたんです。
痩せてなかったし、怪我もしてなかったけど、お鼻が汚れてました。匂いを嗅ぎながら餌を探したんでしょうね。
すぐにカリカリをいっぱい食べて、いっぱいお水を飲んで、それから、焼却炉で枯れ葉を燃やしてる炎をkuuのそばで見ていました。

てんちゃん、おかえり。

|

« 朴の木の冬芽観察。 > kuu | トップページ | ホット敷きパット。 > kuu »

猫(2008)」カテゴリの記事

コメント

 ああ、よかったですね! てんちゃん、お帰り! わたしとしては、焼却炉で落ち葉を燃やす、というのもとっても羨ましい。焚き火、大好きなんです!

投稿: みょうが | 2008.11.24 09:08

◆みょうがさん、ありがとうございます。
てんちゃんは侵入猫、新参猫に強いストレスを感じてるみたいです。( ´・ω・`)

焚き火の火点けは難しいですね~。今年になって、ようやくひとりでできるようになりました。まあ、夏より冬のほうが簡単ですね。湿気がなくて。
今回はおいしいおまけはなかったんですけど、あったかいからかな?猫は炎を見るのが好きみたいです。^^

投稿: kuu | 2008.11.24 11:41

うちの猫もてんです

投稿: あき | 2009.06.25 13:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/43195213

この記事へのトラックバック一覧です: 帰ってきた猫。 > kuu:

« 朴の木の冬芽観察。 > kuu | トップページ | ホット敷きパット。 > kuu »