« オッドアイと3匹の子猫。 > kuu | トップページ | 「深大寺だるま市 2009年」のフォトアルバム。 > kuu »

2009.03.26

青木と杏のデュエット。 > kuu

きょうはPIE 《別窓表示》へ行くものとばかり思っていたのに、おっちゃん、急遽、別用で出かけてしまいました。ふたりで車で出かける予定だったPIEより、ひとりでバイクで行ける用事のほうが楽しかったみたい。。まだ整備が終わっていないのでバイクの二人乗りはできないのです。kuu用のヘルメットもないし~。

いや~、帰ってくるまでハラハラしますね。いろんな意味で。
ジッとしてると精神によくないので、庭に出て猫と植物を撮りました。最初、50mmのレンズを付けて出たんですけど、青木の花が咲いているのを見つけてレンズを換えました。

青木杏
Canon EOS 10D+TAMRON SP AF90mm F2.8 MACRO

てっぺんのひとつだけ、青木の花が咲いていました。青木は雌雄別株で、これは雄株に咲く雄花です。正直、雄花の方が可愛いと思います。

青木の上にあるのは杏です。こちらは花粉が落ちちゃってますけど、現在のトップバナーと同じ杏の花です。
庭のもう1本の杏とは違って、花と葉が同時期に見られ、葉は冬に美しく紅葉します。2品種の杏の比較は過去記事でやりました。「杏の花、赤と黄色の雄しべ。」 《別窓表示》
品種改良をしてこの杏を作ったかたとご縁があり、いただいたものだそうです。
この杏が大好きです。実は庭で一番好きな植物です。^^

|

« オッドアイと3匹の子猫。 > kuu | トップページ | 「深大寺だるま市 2009年」のフォトアルバム。 > kuu »

庭の植物たち(2008~2009)」カテゴリの記事

コメント

一瞬、杏の花の方をアオキだと思っちゃいました(笑)
アオキの花、初めて見たんですがこんな花なんですね。これから注意して見てみます。知ってから見ると、不思議に見つかるんですよね^.^;
有り難うございます!

アンズの花、春を感じさせてくれます。葉っぱが出ていますね。前の記事を拝見したら、そういう品種とのこと。梅や桜、ツバキと同じく、いろんな品種があるんですね〜!

投稿: 彩季堂 | 2009.03.30 07:47

◆彩季堂さん、わたしもネットで名前を教えてもらったんです。
雄株、雌株が別ということも、あとで知りました。(^^ゞ

http://kaze.tea-nifty.com/note/2005/04/_kuu_e066.html

この過去記事にその経緯と雄花、雌花の両方の写真が載っています。
そこに、彩季堂さんと同じ発言があります(笑)。

この杏は静岡からやってきたそうです。
バラ科サクラ属の品種はむつかしいですねー。
この杏の品種名も知りたいと思いつつ・・・。

投稿: kuu | 2009.03.30 19:25

名前を知ることが新たな認識と知識を生みますね(o^^o)
ある意味、名前というのは存在そのものですから♪

桜、梅、桃、すもも、アーモンド、はてはボケまで・・・
サクラの仲間は紛らわしい〜!

投稿: 彩季堂 | 2009.03.31 21:21

◆彩季堂さん、まず「名前を知ること」、本当にそうですね。
植物名、最近は調べるコツも掴めましたが、以前は調べるのに時間がかかったし、調べたあげくに間違ったこともありました。凡人は同じ間違いをするので、間違い名でも検索に何件か引っ掛かり、それで確認した気になっちゃうんですよね~。
たいてい、「すごい!○件しか情報がない。めずらしい植物なんだあ。^^」というときは間違っています。(^^;;;

投稿: kuu | 2009.03.31 23:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/44477593

この記事へのトラックバック一覧です: 青木と杏のデュエット。 > kuu:

« オッドアイと3匹の子猫。 > kuu | トップページ | 「深大寺だるま市 2009年」のフォトアルバム。 > kuu »