« 大きくなったチビ猫。 > kuu | トップページ | 夢のコントロール。 > kuu »

2009.04.01

草引き。 > kuu

きのうはおっちゃん、庭でバイクのレストアをしてました。焼却炉でゴミを燃やしながらの作業だったのでkuuは火の番をしながら、ただ見てたんですが、「雑草でも抜いたら?」と言われ、草引きしました。(‘ε‘)

おっちゃんの注文。
野蒜と蘭みたいな葉っぱのは抜かないで、他の雑草は全部抜いて、だけど苔は残して、実生の樹木はそのままで。
これがけっこう難しい・・・。雑草を引くと苔も一緒に取れちゃうんですよね。。それとお気に入りの草もあって、いちいちおっちゃんに確認してたら、「好きなのはテキトーに残していいよ」ということに。

ムラサキケマンムラサキケマンは2005年に庭にあるのに気付きました。その年は貴重扱い。翌年は約10倍に増え、それから毎年たくさん咲くようになりました。

いっぱい抜いたのはコハコベとヒメオドリコソウ。ついでに、現在のトップバナーはコタネツケバナ?

プランターの植物は間違っても抜かれない安全圏。冬に株分けした いちごは、順々に花を咲かせています。さて、果実の収穫までたどりつけるでしょうか。

いちご

こちらはいただいたイタリアンパセリの苗です。

イタリアンパセリ

英語だと flat-leaf parsley 、その名の通り、葉は平たく縮れてないです。これ、知らなかったんですけど、おいしいハーブですね。パセリと似た苦味がありますが、最後に甘味が口中に広がります。口直しにいいです。庭仕事の最中につまんだりしてますので、増える前に食べ尽くしてしまうかも~。

|

« 大きくなったチビ猫。 > kuu | トップページ | 夢のコントロール。 > kuu »

庭の植物たち(2008~2009)」カテゴリの記事

コメント

あ!うちも一緒です。
今花を付ける雑草はもう園芸種あつかいです。^^
ムラサキケマンがお庭に咲くなんていいですね!
うちには咲いてくれないんですよ。
今庭に残してるのはきゅうり草とタチイヌノフグリなんですが、
まだまだ咲きそうにありません。
よその人から見たら雑草だらけでなんて庭だと思われるのですが、
雑草も大事なんですよね。
イチゴもイタリアンパセリもお日様浴びて気持ちよさそうですね~

投稿: やんやん | 2009.04.01 18:51

◆やんやんさん、雑草も可愛いですよね~。
きゅうり草とタチイヌノフグリ、どちらも青い小花ですね。青い花って不思議な魅力があって、わたしも好きです。
ウチにはどちらもなくて残念です。タチイヌノフグリは近所でも見かけることがないのですけど、これは見逃しているだけなのかもしれません。(^^;

我が家はあまり日当たりがよくなくて湿気が多いので、シダ植物が多かったりします。初夏にはドクダミが狂ったように咲きます。(-_-;
やっぱり外からきた苗は特別扱いしちゃいまして、日当たりのいい場所にイチゴとイタリアンパセリを置きました。以前は猫の日向ぼっこ場所だったので、庭猫は面白くないようです。

投稿: kuu | 2009.04.01 19:45

ムラサキケマン、好きな花のひとつです。
残念ながら、うちの近所ではみかけたことがありませんorz
いいな〜お庭に咲いてるなんて・・・。
アスファルトの道の端っこでも、雑草と呼ばれる草花は勢いよく咲いてますね。
私も今日、散歩道できゅうり草やタチイヌノフグリ、そしてたくさんの可愛い花をいっぱいみつけました♪

投稿: てんてん | 2009.04.01 21:32

◆てんてんさん、ムラサキケマンが余計に大事に思えてきました(笑)。
おっちゃん、おふたりのコメントを読んで、「もう抜くな、売ろう!」とか言いだして…。(-_-;;
もともと実生の樹木を抜かないのも、苗木として販売する気持ちがあるかららしいです。風茶房はいよいよ雑草まで売り出したと・・・、そんな風評が立たぬうちにお灸すえときます。
つーか、抜けと言ったのは誰かと小一時間。。

冗談はさておき、きゅうり草とタチイヌノフグリ、羨ましいです。
お散歩で春を満喫できるのは上より下を見て歩くことかもしれませんね。^^

投稿: kuu | 2009.04.01 22:42

鳥の雛のように苺がいまにもしゃべり出しそうな写真がとくにグッときました!かわいいですね~

投稿: アポロ三毛 | 2009.04.02 12:13

◆アポロ三毛さん、かわいいですか? ありがとうございます。^^
苺の写真は水やりしたあとに撮ったので、苺さんが喜んでいたのかもです♪

投稿: kuu | 2009.04.02 20:27

いちごはジャムにするほど採れますか。
何年か前はランナーがでて、広がっていたのに
実はありんこに食べられる程度で、
ついに姿を消してしまいました。
きちんと面倒見ないと駄目なんでしょうね。
コツを教えていただけたら・・・。

投稿: こすもす | 2009.04.03 07:22

◆こすもすさん、ジャムにするほどは収穫できないと思いますよ。(^^;
わたしのような園芸初心者にはコツなどわかろうはずもなく、手探りでやってますが、赤い実が付いたら楽しい程度の目標です。

この苗は昨年、近所の農園(多種の野菜を少しずつ育てて小規模に出荷しているところ)で買ったものですが、そこで売った苺に比べてずいぶん実が小さく、実付きもよくなかったので、尋ねたんです。そしたら、大きな鉢に移して、肥料は必要と言われました。
こぼれ種で育って手をほとんど掛けていない苺群もあって、そちらは日当たりが悪いので葉が小さく花はまったく咲きません。だから、冬の間の日当たりは大事だったということなんでしょう。

投稿: kuu | 2009.04.03 10:01

ムラサキケマン、不思議なカタチの花ですね。これは知らなかった・・・
マメ科っぽい感じもするし、ランのようにも見える・・・
近所で見つかるかしら・・・
探してみたいと思います♪

投稿: 彩季堂 | 2009.04.06 19:30

◆彩季堂さん、ムラサキケマンはブログでも2004~2005年あたりからアチコチで採り上げられ目立つようになったと思っています。←私個人の見解でデータはありません。(^^;

○○ケマンとか、○○エンゴサクという名の植物は、このような形の花を持っています。このページがわかりやすいです。

http://www.plantsindex.com/plantsindex/html/group/gp_violet_corydalis.htm

ぜひ探してみてください。^^

投稿: kuu | 2009.04.06 21:10

ご教示頂いたサイト「エンゴサクの仲間」を見てきました。
なんて面白い花だろうと感激! 
知った以上はきっと見つかると思います。有り難うございます。

投稿: 彩季堂 | 2009.04.06 23:19

◆ 彩季堂さん、反応してくださって、こちらこそ、ありがとうございます。
ちょっと似た感じで セリバヒエンソウ、なんてのもあって面白いですよお。

知った以上はきっと見つけてください。
物陰(石の脇や、塀や柱の近く)で日当たりのカンカンでないところ、日中でも日陰のできる場所に多いように思いますが、たまたまかもしれません。(^^ゞ

投稿: kuu | 2009.04.06 23:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/44533416

この記事へのトラックバック一覧です: 草引き。 > kuu:

» ムラサキケマン、クルクル。  [風茶房 日々雑記]
皆さまのコメントのおかげで雑草扱いから昇格したムラサキケマン(*^_^*)、その後、さや状の実が付き、さやがはじけて種が飛び出しました。クルクルしているのが種が飛び出したあとのさやです。 ... [続きを読む]

受信: 2009.04.24 14:35

« 大きくなったチビ猫。 > kuu | トップページ | 夢のコントロール。 > kuu »