« 仲良し子猫。 > kuu | トップページ | 光に包まれた蜘蛛。 > kuu »

2009.11.21

牡丹にカイガラムシ。 > kuu

庭の牡丹は葉っぱが全部落ちて、紫の新芽が出てきたところなんですが、どーも元気がない。よく見たら!枝にイセリアカイガラムシがびっちゃり付いていました。\(;゚∇゚)/
普段なら、おっちゃんを呼ぶところですが、おっちゃんも元気がないのです。きのう原因不明の激痛肩こりで、それは治ったけれども、きょうは一日寝ていたのです。
自分でやるしかないので、松の葉なんかで落としていたんですけど、数が多いのでまどろっこしくなって素手で取り除きました。気持ち悪いと思ったのは最初だけで、「牡丹さん、ごめんね」という気持ちでいっぱい。なぜ、きょうまで気付かなかったんだろう。木に勢いがないな~とは数日前から思っていたのに…。
南天にこの虫が付くのは以前、見ていたんですが、牡丹にも付くとは知りませんでした。さっきネットで調べたら、けっこう付くものなんですね。古歯ブラシで落とすと書いてありました。
実は・・・落としたあとに軽く消毒もしちゃいまして、牡丹のこれからが心配です。

写真はきのう、咲いたのを見つけた乙女椿です。

乙女椿
PENTAX K200D+DA 55-300mm F4-5.8ED

|

« 仲良し子猫。 > kuu | トップページ | 光に包まれた蜘蛛。 > kuu »

庭の植物たち(2008~2009)」カテゴリの記事

コメント

イセリアカイガラムシ(〃∇〃)!
それはまだお目にかかったことがございませ~ん≧∇)ノ
南天は近所に結構生えてるので
今度カイガラムシ探ししてみたいと思います♪

投稿: りお | 2009.11.22 00:18

◆りおちゃんったら。。
風通しの良くない枝や葉っぱを探すと見つかると思いますデス。
潰れやすいです。メスの大きいのが潰れると目の覚めるようなオレンジ色です。ヤな感触です。(-_-;

次回はあの昆虫をエントリー予定ですぞ。うふっ♪

投稿: kuu | 2009.11.22 00:51

kuuさん、
イセリアカイガラムシって知らないのですが、今年は我が家も猛烈カイガラムシの被害に合っています。

夏にパッションフルーツが急に勢いがなくなり、コナカイガラムシで全滅してしまいました。普通のカイガラムシと違ってベタベタで(排泄物らしい)、それを歯ブラシで落としたら、地面から歩いたのかなんだかわかりませんが、他の丈夫な植物、ポーチュラカとかにもたくさんうつってしまいました。ハバネロにもいまだに探すといます。
カイガラムシに効くというベニカD?という薬がありますが、2週間くらいで虫が戻ってきました。

普通?よく見るの種類のカイガラムシで、以前ピラカンサスがどうしようもなくなり鉢ごと処分したんですが、今年はバラに結構ついています。
嫌ですね。私も歯ブラシでこすっているんですが、落ちれば死ぬのかどうか・・・。
もう、何を見てもカイガラムシに見えてきてしまう感じです。

投稿: ミントのみん | 2009.11.25 22:46

◆ミントのみんさん、みんさんのところはコナカイガラムシでしたか。。
パッションフルーツは残念でしたね。(TーT)
イセリアカイガラムシは別名ワタフキカイガラムシといって、メスは大きな白い帽子を被っているよう感じで目立ちます。
んで、これ、やわらかくてすぐ潰れちゃうんですよ。葉っぱや手で取った時点で相当つぶれまして、手に色素がいっぱい着きました。orz
歯ブラシで落とすというのは、「歯ブラシで潰す」という意味の湾曲した言い方で、実際は「退治する」ということなのかな、と思っていました。(^^;

あれから毎日見てるんですが、牡丹の木に毎日数匹は付いてます。落としきれなかったのが残っているのか、またやってきたのか、、、
専用の薬でも2週間で効果が薄れてしまうのですね~。そしたら、消毒よりもやっぱり見つけて落とすほうが木にはやさしいのかなあ??

おっちゃんが言うには、以前より害虫が増えたと言うんですね。温暖化の影響なのでしょうか。それとも、昔は周辺の農家が強い農薬を使っていたのかな?とか、いろいろ想像はしているんですけれども。

庭中、蜘蛛だらけなんですけどね。女郎蜘蛛はカイガラムシは捕食しないみたいです。(^^;;

投稿: kuu | 2009.11.25 23:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/46823282

この記事へのトラックバック一覧です: 牡丹にカイガラムシ。 > kuu:

« 仲良し子猫。 > kuu | トップページ | 光に包まれた蜘蛛。 > kuu »