« Canon EOS Kiss X4で物撮り。 > kuu | トップページ | 「ヴェロニカ・マーズ シーズン1」 > kuu »

2010.05.01

植物の生命力。 > kuu

一昨年の4月に果実付きで買った2鉢のいちごの苗を、翌年は4株に分けてプランターに植え、今年、生き残った3株を1株ずつ鉢に植えました。その3株に花が咲きました。

いちご
PENTAX K200D+DA 55-300mm F4-5.8ED

プランターだと中を猫が歩くものだから、立ち入る余地のない鉢に植え替えたんです。果実はあまり期待していません。昨年、数えるほどでしたから。だけども少しでいいから赤い実は見たいのです。育てている実感として。

下はキウイの若葉です。

キウイの若葉
Canon EOS Kiss X4+TAMRON SP AF90mm F2.8 MACRO

実家から持ってきた切り枝から芽吹きました。1ヵ月以上、ビニール袋に入れっぱなしで日は当たってなかったのに、新芽が出ているのに気付いて先週から水に浸けておきました。外に放置して約1週間でこの状態です。
本当は育てるつもりで持ってきたのではなく、キウイはマタタビ科マタタビ属なので、猫が喜ぶかもと思っておもちゃのつもりで切り枝をもらったのです。ただし、父は猫嫌いなので猫のおもちゃとは言わず、挿し木で育ててみたいからと言いました。キウイは雌雄異株なので、雄木雌木両方が要るよと2本ずつの4本持たされ、1本目で猫があまり喜ばなかったので、枝じゃなくて蔓でないとダメかな?と、今度は蔓を持ってくるつもりだったのですが…。
育つものなら庭で育ててみたいです。根が出るといいなあ。

昨年、ツマグロヒョウモンの幼虫に葉っぱをすべて食べられましたが、なんと!スミレは今年も咲きました。

スミレ
PENTAX K200D+DA 55-300mm F4-5.8ED

アメリカスミレサイシンのパピリオナケアだと思います。庭の数箇所で咲いています。

|

« Canon EOS Kiss X4で物撮り。 > kuu | トップページ | 「ヴェロニカ・マーズ シーズン1」 > kuu »

庭の植物たち(2010~2011)」カテゴリの記事

コメント

kuuさん、
植物の生命の持続って、すごいですよね。思わぬところで新芽を見つける、という喜びはたまりません。
キウイ、根が出るといいですね。ご実家の植物、こうやって移すといいかもしれません。

病気がついてだめになってしまった鉢植えの桃を、昨年処分しました。
短く切って鉢から出し、土を払って庭の隅に「ポイ」したのです。塀があるので斜め下向きにつっかかっており、あとで踏み潰そうとおもっていました。それなのに、先日新芽を見つけてしまって、たまげました。これは復活させてやらねばいけないかな。
もっと広い場所があればいいんですけどね(苦笑)。

投稿: ミントのみん | 2010.05.01 16:56

◆ミントのみんさん、植物の生命力、すごいですね。w(゚o゚)w
ほったらかしの貧相なイチゴの苗が3年持ったこと、
しまい込んだつもりのキウイの切り枝が芽吹いたこと、
葉っぱを丸裸にされたスミレがあちこちで花開いたこと、
どれも嬉しい出来事でした。^^

キウイは一番のビックリでしたが、みんさんちの桃もすごいですね。
おいしい果実の付く木本ってのは、丈夫なんでしょうか?
ぜひぜひ、復活させたいですね。
復活したら教えてください!

投稿: kuu | 2010.05.01 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/48226312

この記事へのトラックバック一覧です: 植物の生命力。 > kuu:

« Canon EOS Kiss X4で物撮り。 > kuu | トップページ | 「ヴェロニカ・マーズ シーズン1」 > kuu »