« ふたりでただいま。 > kuu | トップページ | 喉の痛みは口内炎でした。 > kuu »

2010.07.14

寝込んでおりました。 > kuu

前記事を書いたときは元気でしたが、その後おっちゃんは治ったけれども、kuuはどんどん重くなり…。38度以上の高熱が6日続き、その後も37度以下には下がらず、咳は長い間だいぶ酷く、病院には4回行き、レントゲンも血液検査もして、いくつもの薬を処方され、回復したかに思えたのは一昨日。通常の生活に戻って学校へ行ったり買い物したせいか、夜には再び発熱。それから微熱が引かずに今日に至り、薬が無くなったので明日の調子でまた病院へ行こうと思っています。インフルエンザくさいのですが、特定しちゃうと病院は保健所に届けたり消毒されたりといろいろと面倒なようで、はっきりした診断はありませんでした。
通常言われているインフルエンザより潜伏期間が長く、軽い咳の状態が数日続いたので最初の問診でインフルエンザではないと言われたのが運の尽き。高熱が出たときには、「そうだとしてもタミフルはもう効かない」(-゛-メ)
後手後手の対処療法。しかし咳は止まず。寝込むと言っても、やらなきゃならない家事は多少はあるわけで、つらい2週間でした。

今回の病気は、父→おっちゃん→kuuという感染ルートをたどっているのですが、父は予防接種を受けているし、おっちゃんはインフルエンザの感染歴があるためか、症状は軽かったのです。抗体のないkuuだけが重症となりました。健康自慢の方々、くれぐれも注意なさってください。

庭のヤブカンゾウ(藪萓草)です。

ヤブカンゾウ
上の写真はクリックで拡大します。(再クリックで閉)

ヤブカンゾウ
撮影は2枚とも、PENTAX K200D+DA 55-300mm F4-5.8ED

|

« ふたりでただいま。 > kuu | トップページ | 喉の痛みは口内炎でした。 > kuu »

庭の植物たち(2010~2011)」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

kuuさん こんばんは
ずいぶん長びいて大変ですね。
インフルエンザは冬だけのものでは無くなっているし
それに百日咳も流行っているとか聞きました。
年寄りと暮らしていると心配のタネになります。(T-T)

美味しいものモリモリ食べて、健康を取り戻してくださいね。
どうぞお大事に。

そういう私もちょっとしたことで、空咳が出て困っています。(^^ゞ

投稿: ふにゅ | 2010.07.14 21:52

◆ふにゅさん、こんばんは。
咳のひどいときは、もう入院したいよ~と思いました。
ひどいときに限って口内炎が喉の奥に近い場所にできてしまって最悪のコンデションだったんです。(ToT)

おかげで実家帰りは放免となりまして、父母が気になりつつもこちらで休養しています。
今は軽い咳とだるいだけなのでネットする気になりました。^^

空咳はわたしも出ます。乾燥がいけないんでしょうか。
ふにゅさんはわたしみたいな不注意はなさらないとは思いますけれども、くれぐれもご自愛ください。

父は、「予防接種しているからインフルエンザではない!」と言い張ってまして、自分が感染源だと認めません。それで年寄りのくせに病院にも行かないでずっと咳をまきちらしていたんですよー。
おっちゃんが不注意にも父の使用後のタオルを使ったり車に乗せたり、肩を揉んでやったりしまして、そのせいで感染したんですけど、わたしだけこんなに重症になるとは…。(-_-;;
東京で感染したんじゃないので、こちらではまだ流行りではないかもしれません。でも用心して街でも咳する人からは離れてくださいねー。

あたたかいお言葉が嬉しいです。ありがとうございます。

投稿: kuu | 2010.07.14 22:51

 どうぞ、くれぐれもお大事に。あれこれ気になるでしょうが、しっかり体力を取り戻してから、お動きくださいますように。

投稿: みょうが | 2010.07.15 08:00

kuuさん、
病院へ行かれているから大丈夫でしょうが、最初の部分を読んだだけでも驚いて、心配になりました。

インフルエンザ、冬が終わったら、なんだか忘れていました。
お父様、予防接種っていつなさったのですか?私は騒ぎが落ち着いた後に予防接種を受けたのですが、もう免疫も落ちているだろうなと思っています。疲れている時は、注意をしなくては。
お母様のこともあるし、お気持ちをお察しします。でもどうぞ無理なさらないで、ゆっくり体力を回復されますように。

投稿: ミントのみん | 2010.07.15 10:09

◆みょうがさん、ありがとうございます。
あれこれ気になり、つい動いてしまうたちです。イケませんね。。
うちのこエリアじゃないところですが、子猫の鳴き声が聞こえる場所があって、姿は見えないんですけど(立ち入れない場所なので)気になって何度も見に行ってしまいました。どうやら無事保護されたようでホッとしました。

◆ミントのみんさん、ありがとうございます。
きのうは調子が悪くて病院へ行きたかったのですがアッシーのおっちゃんが寝坊して、いい先生が出ている時間が過ぎてしまったので行きそこねました。。
ところが、きょうはだいぶ調子いいです。庭仕事も出来ました。^^

父は毎年、予防接種を受けています。季節性インフルエンザの予防接種は昨年末かな? 新型のも受けたと言ってました。それは今年になってからかな?
よくわかりませんが医療関係者だって、予防接種は年に一度しかしていないみたいですから(前回は季節性+新型で二度でしたが)、みんさんは例えかかっても軽症で済むように思います。
父は予防接種したら100%うつらないと勘違いしているんです。(-_-;
そういうわたしは予防接種嫌いのおっちゃんに感化されて、近年受けたことはありませんでした。予防接種は要らないという意見をネットなどで読むと受けないほうがいいという気になっちゃいました。。
実際、医者でも受けない人を知っています。新型は我が家のヘルパーさんたちも受けなかったようでした。いろいろ報道されましたからね。
わたしは今回で抗体ができたので数年は受けないでいいだろうと・・・そんな考えです。(^^; 今回は抗体がないうえに、免疫力はやはり看病で落ちていたと思いました。


皆さま、ぼちぼち動き出そうと思います。
気にかけてくださって、ありがとうございました。^^

投稿: kuu | 2010.07.16 18:33

今回、インフルエンザの予防接種についていろいろ調べまして、
憶えておきたい記述をネットで見つけました。

元気ならば記事にしましたが、今回はここに書いて終わりかな?

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4988581.html?order=asc

インフルエンザ等のワクチン(抗体持続期間)について
「教えて!goo」より

もうひとつ、基本的なことはこちら。

http://influenza.elan.ne.jp/faq/faq03.php

Q&A ワクチンによる予防 
「インフルエンザ情報サービス」より

投稿: kuu | 2010.07.16 19:21

kuuさん、インフルエンザにかかられたそうで、大変でしたね。
お父様が軽くてほんとうによかったです。お母様、その後いかがですか?早くよくなられてご自宅に帰れると良いですね。
そんな状況のなかで、私どものこともご心配いただき、感謝しています。
kuuさんは、お母様の介護を実際されているので、いつもおっしゃってくださる言葉が 私の心に感じることが多く、とても嬉しかったです。どうも、ありがとう!

投稿: くの | 2010.07.18 08:18

◆くのさん、こちらこそ、ありがとうございます。
父が軽症で済んだのは本当によかったです。元来は丈夫な人なのですが、もう83歳ですし、肺の一部を切除しているので咳の出るのは辛いと思うんですよね。しかし、大正生まれは我慢強いというか・・・病院へはどんなに勧めても行きませんでしたね。母が入院中なので、父なりに考えた末なのかもしれませんけれど。

母は単なる老化ではなかったのですが、いまだ病名の診断がつかないのです。まあ、いろいろと諸事情ありまして、今いる病院がベターなもので仕方ありません。病名はわからなくても悪化せずに看護していただいている、という感じです。
くのさんのお義母さまの入院された病院は、とてもいい病院だったと、お話の端々から感じられました。

わたしが言うのも僭越ですが、看病に入られてからの くのさんの写真は被写体に対して求心的になられたというか、感動が伝わってくる写真でした。人生観に影響があったと写真に出ているように思って見ていました。

投稿: kuu | 2010.07.18 18:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/48877202

この記事へのトラックバック一覧です: 寝込んでおりました。 > kuu:

« ふたりでただいま。 > kuu | トップページ | 喉の痛みは口内炎でした。 > kuu »