« 青紫蘇の実いっぱいの佃煮。 > kuu | トップページ | 2010年の金水引。 > kuu »

2010.10.15

いちじく農家。 > kuu

郷里の秋祭りの写真はなかなか整理がつきません。おっちゃんに任せるとこういうことになりがちですな。まあ、おっちゃんの写真がほとんどですので手は出しません。
kuuは母の病室にいたので、おっちゃんは単独行動で祭りの写真を撮りまくったのです。黙って撮るんじゃなくて、お話して撮り、撮ったものをその場で見せて仲良くなって、プリントして本人に差し上げたりしました。実家にいる間にフォトプリンターを買ったんです。そのことも記事にすると言ってたな、確か…。

お祭り以外の写真は触ってもいいそうなので、いちじく農家を訪ねたときの写真をお見せしましょう。人物写真は掲載できませんので、いちじくの写真ばかりです。(´▽`)

東京に戻る前日、ヘルパーさんに教えてもらって、いちじく専業農家を訪ねたんです。看板は出ていないので地図を書いてもらって探しながら行きました。(まだナビもなく…)

これを買いました。いわゆるB級品のハネものです。これでいくらだと思いますか?

いちじく

千円だったんです。産地ならでは、直接買いに行ったゆえのお値段です。半分はお世話になった親戚に差し上げました。全部をふたりで食べたらくだりますね。。

いちじく

上は出荷用のいちじく。こちらを買うこともできましたが、今回はハネもののみを買いました。写真が小さいので見えないと思いますが、虫を取ったような小さな傷はあるけれどきれいです。
もうピークは終わっていて、旬のときより味は落ちていると伺いました。

撮った写真を翌日届けて、お礼にと1パックいただいてしまったのです。ハネものより断然おいしかったので、来年は旬の時期にこちらを買おうと思っています。

下はハネものからもハネられたいちじく。

いちじく

こういうのが写真的には面白いですね。^^

撮影は、PENTAX K200D+DA18-55mm F3.5-5.6 ALII、1枚目だけkuu、2、3枚目はkaze777。

|

« 青紫蘇の実いっぱいの佃煮。 > kuu | トップページ | 2010年の金水引。 > kuu »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

 恥をさらしますが、昔、トルコに行ったとき、あちらのいちじくを路上で買って1人で食べて(10個くらいかな)、その晩はトイレにこもりました。
 でも、kuuさんにいただいた分は、1人で食べつくしましたが、なんともありませんでしたよwink

投稿: みょうが | 2010.10.16 07:36

◆みょうがさん、ふたつの驚きです!
おひとりで食べつくしたというのと、大丈夫だったというのが…。

わたしら、いちじく食べてる間は快便でした。
イチジク浣腸がなぜイチジクなのか、おっちゃんからウンチクたれられて、一度に食べるのはせいぜい3個と制限されたのですよ。
おかげで(冷蔵庫に入れなかったせいもあるのですが)2個ダメにしてしまいました。もったいなかった!

投稿: kuu | 2010.10.16 10:12

産地ならではですね。とてもB級品とは思えません。
いちじくは足が早いので店頭に並ぶ頃はちょっとね~。(T-T)

今年は、近所のスーパーでも見かけなかったし、
生協でも成育不良とかで欠品の時がありました。
お隣さんに無花果の木がありますが、今年は不良でした。

kuuさん、来年はいちじくのジャムを作ってみませんか。

投稿: ふにゅ | 2010.10.16 12:05

 言い忘れました。いただいたいちじく、空前絶後の絶品でございました!
 ちゃんと、同居人にも、あげようか? と言ったのですよ。でも、いやいい、って言うから……
 最近は年のせいで、いちどきには無理でしたが、若いころならいっぺんにいけたなあ(と遠い目)

投稿: みょうが | 2010.10.16 13:10

いちじくを見ないとコメント書いてから、ウォーキングに出たら
ちょっと遠くの八百屋さんに愛知産のいちじくが出ていました。

投稿: ふにゅ | 2010.10.16 21:13

◆ふにゅさん、本来なら8月終わり頃から9月中旬までが一番おいしい季節ですが、今年は天候不順でだいぶ、ずれたそうです。
雨が当たると味落ちするので、台風や大雨前に収穫というのが理想的なんだそうです。それで農家は大雨や台風の前には雨が当たらないようにビニールを掛けます。大変な手間だなあと思ってお話を伺ってきました。
今年みたいに旬がずれると、スーパーなどの年間スケジュールで動いているお店は棚に並ばないこともあるのかな?と思いましたが、八百屋さんには今、並んでるんですね。^^
輸送費の分、お高いことになっちゃってる気がしますが、どーなんでしょうか?

今年は愛知で3軒の農家のいちじくを堪能しました。どれもおいしくて、ハネものでさえ、東京で買うものよりずっとおいしくて(安いものしか買わないせいでしょうけれども… ^^;)、ジャムにしようという気にはならなかったですねー。
来年もきっとおいしいので、全部生で食べちゃうと思います。^^
いちじくは冷やすと味が落ちる気がして冷蔵庫に入れないんですけど、たくさんだったら冷蔵するべきでした。反省。(^^ゞ

◆みょうがさん、お送りしたのは今回のでも、9月のブログに載せたのでもない、2番目に食べたいちじくでした。
地元の農作物の賞を取ったそうで、アレはおいしい いちじくでしたね。わたしたちもウットリしながら食べたんです。(*´ェ`*)
今回いただいたのも同じくらいおいしかったです。

意見が分かれまして、
「センセはみょうがさんがおいしそうに食べてたので全部食べさせてあげようと思って遠慮したんじゃないか」とkaze。
「もともと、そんなにお好きじゃないんじゃないの? いちじく苦手な人って割りといるよぉー」とわたし。
さて、どっちだったんでしょう。

投稿: kuu | 2010.10.16 22:19

kuuさんが当たりです。当人に聞きました。いちじく、とくに好きでもない……んだそうです。だいたい、いろんなことの趣味嗜好が一致しないんですよねえ。

投稿: みょうが | 2010.10.18 07:36

◆みょうがさん、やはり…。
身近なところでは父がいちじく苦手なんです。どんなに勧めても食べません。。で、驚くことに、今になって知ったんですが、食べず嫌いなんだそうです。産地に住んでいるというのに!
親戚んちも、叔母は大好きですが、叔父はそうでもないのかな?という雰囲気でした。

投稿: kuu | 2010.10.18 21:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13400/49753558

この記事へのトラックバック一覧です: いちじく農家。 > kuu:

« 青紫蘇の実いっぱいの佃煮。 > kuu | トップページ | 2010年の金水引。 > kuu »