« 12月8日までの陶器(九谷・益子他)大安売り!【追記:16、17日も販売】 | トップページ | 猫と人、病院へ。 »

2015.12.11

綾子の生家。

お知らせするタイミングとして、今でいいのか、迷うところもあるのだが、
年内に報告したいという気持ちもあり、今日、ここに書かせていただく。

丹波の義母の生家は丹波市に寄贈した。
私個人では将来にわたっての管理ができないので手立てを思案していた。
永遠と約束してくれたわけではないが、私人よりも永続的だろうし、
市の管理によって、より多くの見学者を迎え入れることができると思う。

来年の夏頃には改修工事が行われる予定で、綾子の作品展示コーナーを設けてもらうことが決まっている。一緒に欣一の作品も並べてもらうようお願いしている。

工事に入るまでは、今まで通り、親戚の好意によって管理していただき、見学はできる。手つかずの状態が見たい方は来年の夏前に行かれるのがよいだろう。
もちろん、改修後も多くの方に見ていただきたい。

花

大きな肩の荷が下りた。

|

« 12月8日までの陶器(九谷・益子他)大安売り!【追記:16、17日も販売】 | トップページ | 猫と人、病院へ。 »

おしらせ」カテゴリの記事

俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 12月8日までの陶器(九谷・益子他)大安売り!【追記:16、17日も販売】 | トップページ | 猫と人、病院へ。 »