« 巨木のホオノキ。 | トップページ | 風邪っぴき。 »

2016.05.05

井の頭自然文化園の五月。

井の頭自然文化園のウケザキオオヤマレンゲ。

ウケザキオオヤマレンゲ

黒歴史だと思うのだが、一昨年までは”オオヤマレンゲ”と紹介されていた。
自然文化園でも間違えるのだな、という…。
オオヤマレンゲとホオノキの自然交雑種がウケザキオオヤマレンゲである。
昨日記事にした巨木のホオノキのすぐ近くにあるので違いが観察しやすい。
花期はホオノキより少し遅く、今からが盛りと思う。
モクレン属(マグノリア)の花は原始的な感じがして面白い。
写真は雌しべの先が開いているので開花1日目のはず。

園内の山野草園では、季節の草花が多種、見られる。
広大な井の頭公園の山野草より観察しやすい。

ホウチャクソウ。こういう色合いの地味な花は好きだ。

ホウチャクソウ

シラン。

シラン

蟻がいた。(^^)

武蔵野の公園ではよく見られるメタセコイア。

メタセコイア

五月を感じる。

|

« 巨木のホオノキ。 | トップページ | 風邪っぴき。 »

草木花」カテゴリの記事