« 初めての山野草の花。 | トップページ | 脚註名句シリーズ 細見綾子集。 »

2018.04.23

俳人細見綾子生家 リノベーション開館式

4月22日、「俳人細見綾子生家 リノベーション開館式」があった。
丹波市長や地域の方々、関係者の方々等をお招きしてのセレモニーだった。

本来ならkazeが出て、私は写真撮影係として徹するところ、恥ずかしながら参列する。
恥ずかしいので詳しくは書かない。
晴れがましい席はとても苦手なのだ。

もろもろ忙しくて、人も多かったのであまり撮影出来ず。
3月に購入したレンズは、この日のためだったと言っても過言ではないのに。

生家内、囲炉裏と竈(かまど)のある風景。
細見綾子 生家

本棚に綾子や欣一の本が並ぶ。手に取って見ていただける。
細見綾子 生家

展示物は揃いつつある。
滅多に見られない貴重なものも並んでいるが、それが何かはここでは秘密にしておく。

丹波市俳人細見綾子生家 見学申込について ※完全予約制

月曜休館(月曜が祝日の場合は翌日休館)

所在:丹波市青垣町東芦田1476番地

入館料:200円(高校生以下は無料)

予約先:丹波市 まちづくり部 文化・スポーツ課(春日文化ホール内) 代表 Tel:0795-74-1050 Fax:0795-74-2855

|

« 初めての山野草の花。 | トップページ | 脚註名句シリーズ 細見綾子集。 »

俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 初めての山野草の花。 | トップページ | 脚註名句シリーズ 細見綾子集。 »