« スイカを失くしたのでApple Watchを買った。 | トップページ | 梅雨明けの山野草。 »

2018.06.23

女郎花と二重桔梗。

2週間前の様子から、そろそろ墓所で鬼百合が咲いているかと思っていた。鬼百合はまだだったが女郎花は咲いていた。お墓の山野草の生育にはいつも驚かされる。

女郎花

女郎花はたぶん9月まで咲き続けるし、枯れ姿は11月まで楽しむつもり。
女郎花は花期が長く背が高く見映えがするし、枯れ姿まで美しいし、少々臭いのだが、墓所の山野草の代表だと思う。

さて、桔梗は今が第一のピークのようで、10個もの花が咲いていた。
そして、そのうちのふたつは二重桔梗(フタエギキョウ)だった。

桔梗

冷静に書いているが、三年目にして初めてのことなのでビックリして、帰宅してネットで調べた。
二重桔梗ばかりの花が付く株もあるようだが、一重の中に変異で二重が付くこともあるらしい。面白い!

墓所の山野草のことをよく書いていて、記事も増えたので、カテゴリーを独立させようと思う。
自分の希望で山野草を植えてもらって、以前より大切な場所になった。
励まし、元気づけてくれる。

|

« スイカを失くしたのでApple Watchを買った。 | トップページ | 梅雨明けの山野草。 »

墓所の山野草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スイカを失くしたのでApple Watchを買った。 | トップページ | 梅雨明けの山野草。 »