« 墓所のセセリチョウ。 | トップページ | ツルボ。 »

2018.08.19

百日紅。

夏の花、と言えば、皆さまは何を思い浮かべるだろうか?
私は木槿と百日紅だ。
この辺りでは比較的多くの住宅の庭木になっている気がする。
我が家のマンションの中庭にも、どちらの木も何本か植えてある。
だから、夏の間に何度も目にすることになる。
百日紅は、まずこの色を思い浮かべる。

百日紅

これは本日、墓所で撮ったものだが、旧宅の隣家の百日紅もこの色だった。道路際にあったので、家の前を通るたびに目にした。
義父の晩年の俳句に、

病ひよし百日紅に帰りたし 欣一

があるが、我が家には百日紅は無かったので、この俳句で私が思い浮かべるのは隣家の木なのだ。
義父とのふれあいは少なかったので、これも貴重な思い出である。

|

« 墓所のセセリチョウ。 | トップページ | ツルボ。 »

俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 墓所のセセリチョウ。 | トップページ | ツルボ。 »